水中写真の新ジャンル!? 「みんなのメルヘン写真展」開催のお知らせ

2015年11月2日(月)~12月30日(水)の期間、「みんなのメルヘン写真展」が開催されます。

12081557_927908600632544_1690616130_n

“水中メルヘン写真”とは、「魚をはじめとした海の生き物を撮影するだけでなく、その周辺の環境も絡めた写真」のこと。

サンゴやイソギンチャクやヤギ、トサカ、ケヤリなど、美しい環境をメインの被写体とどう絡めて撮影するか、その組み合わせを楽しむ写真のことで、UMPA(水中メルヘン写真普及協会)というFacebookグループを中心に盛り上がりを見せています。

■「UMPA(水中メルヘン写真普及協会)」Facebookグループ
https://www.facebook.com/groups/123124691184157/

2012年12月に3人でスタートしたUMPA(水中メルヘン写真普及協会)ですが、今年(2015年)の6月でメンバー数1000人を達成したことを記念して、今回の写真展が企画されました。

ところで、なぜメルヘン写真を撮影するのでしょうか?
参加者の一人である、植松利晃さんにお聞きしました。

「水中写真を始めて5、6年経ったころでしょうか。だんだんと今まで見たことない生物、レア物と呼ばれる生物を撮ることが目的になり、面白くなくなってしまった時期を経験しました。その時に、普通によく見かける生き物でも、きれいな環境で撮影すれば、十分楽しいということに気づきました。それから、よい環境があれば、その周辺に生き物がいないかを探すような潜り方になりました」

写真展では、Facebookグループのメンバーの中から、総勢19名、各1点ずつの作品を展示。

被写体だけでなく、美しい環境との組み合わせをぜひ楽しんでください。

【みんなのメルヘン写真展】
■期間:2015年11月2日(月)~12月30日(水)
■会場:琉球酒房「菜酒家FU-KU」
http://www.fu-ku.net

■営業時間:平日17:00~24:00LO/土・祝日17:00~23:00LO 日曜定休
■費用:写真展自体は無料ですが、通常の居酒屋利用のように飲食しながらお楽しみください。


神奈川県川崎市高津区下作延2-4-10 琳和サニーコート1F

コメントを残す

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。