ocean+αヘッドラインHEADLINE

水中写真家・古見きゅうさん写真展「海の旅人ワオと巡る7つの海」開催中!閲覧無制限

タグ:

2017年8月10日(木)より開催されている、水中写真家・古見きゅうさんの写真展「海の旅人ワオと巡る7つの海」に行ってきました!

SONY DSC

アオウミガメのワオが帰ってきた!

WAO! 海の旅人ワオの物語』(小学館)といえば、2015年3月に発売された、アオウミガメの美しい写真でなごやかな物語を綴るビジュアルブック。
アオウミガメのワオが海の中を旅しながら、仲間と出会いながら様々な経験を通して成長していく、子どもも大人も楽しめる一冊です。

2015年4月には、写真展「海の旅人 ワオの物語」も開催されました。
アオウミガメと海に息づく生きものたちが魅せる、穏やかでやさしい一瞬をとらえた写真は、見応えたっぷりでした。

その写真展「海の旅人 ワオの物語」が、スケールアップ!?
2017年夏、「海の旅人ワオと巡る7つの海」として帰ってきました。

さっそく写真展に行ってきました!

会場入ってまず驚くのが、その広さ!!
そこにワオの大きな作品はもちろんのこと、ダイナミックな水中写真や小さな魚たちの営みなど、そのシーンはさまざまに大小約120点もの作品が並びます。

まるで、ワオが世界中の海の仲間たちをナビゲートしているよう!

SONY DSC

在廊している、古見さんをキャッチ。
ちょっとお話しを聞きました。

古見さん

水中写真家として約15年の間撮りためた作品が、一同に会しています。
夏休みということで、大人から子どもまで楽しめるよう、楽しい気分になるような写真をセレクトしました。
写真展が開催できなかった「THE SEVEN SEAS」(パイインターナショナル)で使用した作品も、今回初めてプリントを展示しています。
ぜひ、足を運んでください。

そして、ちょっと笑いながら……

古見さん

表ののぼり、見た?

SONY DSC

竹久夢二と肩を並べることも、そうないよね。
これだけでも一見の価値があるはず!(笑)

毎日14:00〜ギャラリートークが行われるほか、写真展や展示作品の発売もされています。

SONY DSC

今年のお盆休みは、渋谷で世界中の海に思いを馳せてみませんか?
15日までなので、お早めに!

写真展「海の旅人ワオと巡る7つの海」開催概要

■日時:8月10〜15日 10:00〜19:00(最終日17:00閉場)
■入場料;無料
■場所:渋谷東急本店3Fイベントサロン
東京都渋谷区道玄坂2-24-1

SPECIAL EVENT
「プレミアムビアガーデン星空朗読会」

写真展「海の旅人ワオと巡る7つの海」の開催を記念して、朗読会&トークショーが開催されます。
ゲストは、ラジオパーソナリティのレイチェル・チャンさん。

■日時:8月13日(日) 19:00〜(約60分)
■場所:屋上 プレミアムビアガーデン
■参加方法:参加希望の方は、当日プレミアムビアガーデン利用のこと。
※雨天の場合は、朗読会のみ19時より7F萩原珈琲にて開催。

Profile
古見きゅう

第20回串本海中フォトコンテスト審査員・古見きゅう
水中写真家。東京都出身。本州最南端の町、和歌山県串本にて、ダイビングガイドとして活動したのち写真家として独立。現在は東京を拠点に国内外の海を飛び回り、独特な視点から海の美しさやユニークな生き物などを切り撮り、新聞、週刊誌科学誌など様々な媒体で作品や連載記事などを発表している。
著書には写真絵本「WAO!」(小学館)、「THE SEVEN SEAS」(パイインターナショナル)、「TRUK LAGOON」(講談社)などがある。日経ナショナルジオグラフィック写真賞2016 最優秀賞受賞。

タグ:

ページトップへ