ヘッドラインHEADLINE

シロクロ森島直輝こと横浜流星さん着用の腕時計はこちら!ダイバーズウォッチのレイダー・ディープブルー閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

2020年1月12日(日)より日本テレビ系列で放送がスタートした日曜ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』

みなさん、ご覧になりましたか?

このドラマで横浜流星さんが“ダイバーズウォッチ”を身に付けているとの情報をキャッチしました!

レイダー・ディープブルー(41mmモデル)

レイダー・ディープブルー_シロクロパンダ_横浜流星2

今回、森島直輝こと横浜流星さんの衣装のひとつとして、スイスの時計ブランド「ファーブル・ルーバ」の「レイダー・ディープブルー」を着用されているそうです。

ダイバーの間では、「ファーブル・ルーバ」のダイバーズウォッチはフリーダイバーのHANAKO(廣瀬花子)さんがアンバサダーとして身に付けていることでも知られていますね。

レイダー・ディープブルー
ドラマでは“深層心理”への冒険を表す

今回の横浜流星さんの役柄・森島直輝は、大学で精神医学を学びながらメンタリストNとして活動しています。

ミスパンダ(役:清野菜名さん)をはじめ、登場人物の心理を巧みに操るといった、ミステリアスなキャラクターですね。

▼見ていないという方は30秒のPR動画を…

今回衣装として採用された「レイダー・ディープブルー」を製造する「ファーブル・ルーバ」は、約280年もの間、高所や深海、炎暑や極寒……と、極限状態を克服しようとする人々に向けた腕時計を開発してきたスイスの時計ブランド。

本作品では、森島直輝とともに「深層心理」という深海を冒険するそうです!

2019年は大活躍だった横浜流星さん。
塾講師に恋するピンク高校生も、チアに打ち込む男子も、AIを研究する大学院生も、末っ子の料理男子もみーんなステキでしたが、今回のドラマも今後の展開が楽しみですね!

*

▼『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』番組公式Instagramでちらっと手元が写っています。


レイダー・ディープブルー スペック

レイダー・ディープブルー_シロクロパンダ_横浜流星
RAIDER DEEP BLUE(レイダー・ディープブルー)
Ref:00.10106.08.52.31
ケース径:41mm
ケース厚:13.5mm
ケース素材:SS
防水性:30気圧 / 300m
ストラップ:ラバー
ムーブメント:自動巻き
機能:時間、分、中央の秒表示ディスク、日付表示
ケース:アルミニウム製逆回転防止ベゼル、ねじ込み式リューズ、両面に反射防止加工を施したサ ファイアクリスタルガラス、スクリューバックケース
文字盤:アプライドインデックス、夜光塗料が塗布されたインデックスと時針・分針・秒表示ディスク下部のマーク
価格:260,000円(税抜)
▶商品の詳細はこちら

ページトップへ