【あつまれ どうぶつの森 編集部日記】ビーチクリーンデー!!

少しずつ島生活にも慣れてきましたが、抜いても抜いても生えてくる雑草と、拾っても拾っても落ちている木の枝。
更に海辺には、拾った側からまた出現する貝殻が散乱…。

最初は途方に暮れていましたが、どうやら拾っておくと換金できたり、後々色々なものを作る材料になるという事で、「ビーチクリーンデー」と銘打って貝殻拾いを行いました!

進めていくと、サンゴやタカラガイというリアルなものもあれば、ゲーム内オリジナルの「なつの貝殻」なんて言うのもあり、ワクワクしながらビーチをひたすら綺麗に。

ちなみに、タカラガイというとどんな色や種類を思い浮かべますか?
今、日本で確認されているタカラガイの仲間は約90種類あり、簡単にビーチで拾えるものから、とても貴重で高価なものまで世界にもたくさんの種類が存在しているとのこと。

鳥羽水族館のHPでも紹介されていますが、熱帯や亜熱帯の海域に多く生息して、みなさんの近くの海でも出会うことが出来る貝なので読者の皆さんも探してみては!?

もし、お出かけ先でタカラガイに出会って持ち帰った場合は、水道水に数時間ほど漬けて、塩抜きを行い、その後キッチンペーパーなどの上で陰干し乾燥をするのがおすすめ。

リアルでもゲームの中でも、たくさん貝を集めて楽しみたいと思います!

コメントを残す

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。