水中写真家・戸村裕行氏による、2022年度「鴨川シーワールドオリジナルカレンダー」が販売開始

鴨川シーワールドでは、2022年度「鴨川シーワールドオリジナルカレンダー」を2021年8月14日より販売を開始した。鴨川シーワールドオリジナルカレンダーは、プロカメラマンによる生き生きとした海の動物たちの写真を収めた、毎年人気の高い商品のひとつ。本年は水中写真家の戸村裕行氏が撮影を担当し、戸村氏ならではの鮮やかな美しい色彩で、動物たちの新たな表情が垣間見える1冊となっている。鴨川シーワールドの動物たちと1年をともに過ごしてみてはいかがだろうか。

2022年オリジナルカレンダー 詳細

販売開始日:2021年8月14日(土)
販売場所:鴨川シーワールド内売店「ラオイ」、「マリンマーケット」、鴨川シーワールドホテル売店
価格:1,100円(税込)

オンライン販売はこちら
※専用サイトに移行します。

戸村裕行 プロフィール

1982年埼玉県出身。世界の海中を巡り、大型海洋生物から小さな生物まで、様々な海中景観を撮影し続けている水中写真家。生物の躍動感や色彩を意識したその作品は、ウェブやダイビング誌、カメラ誌などを中心に発表され、カメラメーカーの製品カタログなどにも採用されている。近年は海底に眠る沈没船などの撮影を精力的に行い、全国各地にて写真展を開催。多くのメディアに取り上げられるなど注目を集めている。執筆、講演多数。

ホームページ:https://www.hiroyuki-tomura.com/

鴨川シーワールド概要

名称 :鴨川シーワールド
所在地:〒296-0041千葉県鴨川市東町1464-18
TEL  :04-7093-4803
開業 :1970年10月1日
休館日:不定休
入館料:大人 3,000円、小人(小学生・中学生) 1,800円
幼児(4歳以上) 1,200円、60歳以上の方 2,400円
URL :http://www.kamogawa-seaworld.jp
Facebook:https://www.facebook.com/kamosea
Twitter:https://twitter.com/kamoseaOfficial

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
PROFILE
静岡県西伊豆町出身。

ドルフィントレーナー専門学校を卒業後、ダイビングインストラクターや操舵手といった海に関わる職歴を持つ。

現在は、ライターとして「地球に暮らす全ての生き物がHAPPYな未来を」と願い、記事を書く。