ヘッドラインHEADLINE

7月22日からの旅行から、使える!Go To Travelキャンペーン!閲覧無制限

カテゴリ:
TOPICS, TRAVEL


7月10日発表。7月22日から使えることが決まった、Go To Travel キャンペーン!旅行会社への詳細も発表になっていないので、まだわからないこともあるが、とにかく言えるのは、「絶対にお得」ということ。

本日現在までに、わかっているのは、こちら。

Go to Travelキャンペーンとは?? ダイバーにも嬉しいキャンペーン!

4月、令和2年度の観光庁関係補正予算委員会にて、国内に向けた観光需要喚起を行い、観光地全体の消費の促進を目指す(つまり、国内旅行をしよう!してもらおう!)ため、1兆6794億円が補正予算案額とされた。

そのGo To キャンペーン事業の中にあるのが、Go To Travel キャンペーンである。

GoToキャンペーン

国土交通省より

観光庁より

これをパッと見ても、よく分からない!!
旅行業をしているわたしでさえ、読み込んでやっと理解したので、簡単に解説。

『Go To travelキャンペーン』どうしたら使えるの?

1 旅行会社を通してパッケージ(宿と交通機関を含めた)ツアーを予約する!!【上限、旅行代金の半額】

→新幹線や飛行機を利用する旅行の場合には、旅行会社で、予約をすることが、第一の条件。
※個人で手配した【飛行機や新幹線の代金】には、適用されない。

2 個人で直接手配した宿や、予約サイトなどを利用した宿の代金には、適用できる!!【上限、2万円】

→ご自身で移動される1泊以上の旅行の場合にも、適用可能。

3 日帰り旅行にも適用可能!【上限、1万円】

→但し、
①旅行会社や予約サイトで予約すること
②往復の移動とダイビングなどのアクティビティや、ランチ、日帰り入浴券などを含めた旅行であること。

★つまり、日帰りのダイビング旅行が適用される

『Go To キャンペーン』いつから使えるの?いつまで使えるのか?

なんと、7月22日からの旅行からスタート。
嬉しいのが、既に予約済み(支払い済み)の旅行代金も適用されるってこと。
★旅行後の申請でOK(郵送またオンラインにて。必要書類などは現在調整中)
★旅行会社で予約した1泊以上の旅行や日帰り旅行だけでなく、個人で予約した宿泊のみの予約もOK
★地域共通クーポン(下記にて詳細説明)は、9月1日以降のお知らせ

東京在住のわたしが、2泊3日の旅行を申し込んでみた!場合

この地域共通クーポンとは? ダイビング代金としても使える!

地域共通クーポンとは、加盟されたお店(旅行先の土産物店、飲食店、観光施設、アクティビティ、交通機関など)でつかう事ができるもの!
加盟店の募集は、これからスタートしますが、ダイビングサービスが登録することによって、ダイビング代として支払うことができちゃう、というなんとも嬉しいクーポン。
他にも、空港からホテルまでのタクシー代、夜の食事代、お土産代や、観光(美術館やテーマパーク)にもつかえちゃう、とてもお得な内容。
★尚、クーポンが開始されるまではクーポン分が割引として適用されるとのこと!

もし、ダイビング代金も旅行代金の一部として、全てを旅行会社に申し込みしたら!

この地域共通クーポンで、追加ダイビング代に使ったとすれば、最高である。

※ダイビング代金を含めて、旅行代金とみなしてよいかは、今後の詳細次第なので、未知の部分と強い希望を含めた部分がありますが、、、
何にせよ、このキャンペーンをつかわずにして、旅行をするのは勿体無い!

もちろん、どこに行くにしても、ご自身の安全と、旅行先の方々の安心と安全を配慮して、旅をすべき昨今であることは、忘れてはならないと思う。

※2020年7月10日現在の情報をもとに書いております。

ページトップへ