ダイビングやアクティビティにも使えちゃう!Go To Travel「 地域共通クーポン」とは

Go To Travelキャンペーンには、旅行代金の支援とは別に、まだ実施されていない「地域共通クーポン」があることを、お忘れではないだろうか。
(東京都民が忘れたくもなることは、察している。そんなわたしも都民。)

この「地域共通クーポン」は、登録されたお店であれば、食事や商品の購入は元より、タクシーやバスといった移動費や観光地の入場料に加えて、ダイビング、マリンアクティビティの代金としても使う事が可能なのである。
いちダイバーとしても、全国のダイビングショップ、サービスには、是非、登録してもらいたい!

それでは、「地域共通クーポン」がどのようなものかご紹介。

「地域共通クーポン」とは

Go To Travelキャンペーンを適用した旅行者に、付与される商品券。

※日帰り旅行にも付与。
※紙媒体のクーポンもしくは、電子媒体のクーポンとして付与予定。

付与される金額は?

1枚1,000円単位で発行され、枚数は旅行代金により、変動する。

→旅行代金(キャンペーンの割引前の総額)の15%相当額
→1,000円未満の端数が生じる場合には四捨五入し、端数が500円以上の場合は1,000円のクーポンが付与される。

※お釣りはでない。
※払い戻し、再発行は不可。

「地域共通クーポン」はどこで使えるのか?

クーポンは、旅行先の都道府県とその隣接都道府県において、その旅行期間中に限り、事前に契約された店や交通機関にて利用できる。

例:土産、飲食、観光、日帰り温泉、アクティビティ(ダイビング含む)、交通機関(タクシーやバス、市営地下鉄や市電)など。

「地域共通クーポン」はいつから実施?

「9月以降」と予定されているが、正式な日程はまだ決まっていない。

「地域共通クーポン」の取扱店の登録方法は?

現在、未定。近日中に発表となっている。

「地域共通クーポン」の説明会が、全国で実施中!

8月20日から9月まで(千葉のみ10月まで)、全国にて行われる。

説明会へ参加は、下記のページから手続きが可能。

地域共通クーポン制度説明会(事業者向け)
https://biz.goto.jata-net.or.jp/coupon_briefing_form/

是非、様々なお店に登録してもらいたい!そして、今後発表となるその登録・申請方法が、明確で簡単であって欲しいと切に望む。
今後、上記の説明会に参加するので、新しい情報がわかり次第アップデートしていく予定である。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
父が島崎藤村を好きだったわけでも、母が源氏物語を好きだったわけでもなく。ましては、新年や早春に生まれたわけでもないけれど、名は、若菜。
子供の頃に与えられた谷川俊太郎の詩集に影響をうけ、コトバ遊びの楽しさを知る。
大学卒業後、ダイビングツアーを取り扱う旅行会社に入社。2016年に総合旅行業務取扱管理者資格取得。他、総合旅程管理主任者資格所有。
2011年の震災を機に岩手と宮城に通い始め、ワカメの美味しさを痛感し、ワカメ大使として活動中。