貴重なシロボシテンジク(鮫)の交尾シーンも!NHK「♂と♀(オスとメス)」で海の生きものの色恋物語

本日(2013年1月12日)、NHK総合テレビ「♂と♀(オスとメス)」で、四国・甲浦(かんのうら)のシロボシテンジクというサメの貴重な交尾シーンが放送されます。

高知県甲浦のシロボシテンジク

動物たちの「色恋物語」をテーマにし、タレントのYOUさん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、「だめんず・うぉ~か~」作者の倉田真由美さんをゲストに迎えて、オスとメスの秘密をひもといて、人間の恋愛心理まで語ってしまうというこの番組。
中でも、ディレクターいわく、「NHK、BBCのライブラリーにもないサメの貴重な交尾シーン」というシロボシテンジクは見どころです。

■「♂と♀(オスとメス)」Season 2
■NHK総合テレビ(全国放送)
「陸の生きもの編」1/12(土) 深夜25:20〜25:49 ※実日: 1/13(日)前1:20〜1:49
「海の生きもの編」1/12(土) 深夜25:49〜26:18 ※実日: 1/13(日)前1:49〜2:18
NHKネットクラブ ♂と♀(オスとメス)season2「陸の生きもの編」
NHKネットクラブ ♂と♀(オスとメス)season2「海の生きもの編」

そんなシロボシテンジクが見られる甲浦オランクダイバーズの福井宣博さんにシロボシテンジクや番組の感想を聞いてみました。

===================================

シロボシテンジクが交尾にやってくる時期は毎年4~6月で、撮影したのは一昨年の5月でそれも日中です。
人間の感覚からすると「昼間?」って思われるでしょうがこの時期朝晩関係なくその気になればメスを襲い強姦まがいの交尾をします。
番組の中でもタレントのYOUさんがなかなかのコメントをしてくれています。

必ず見られるという保証はありませんがこの時期に甲浦で潜ればその可能性はかなり高いと思います。
ちなみに「その気」については長年研究してきて解明してきました!
その気になったサメを見つければ交尾を見られる確率が高くなると思います。

===================================

番組を見て興味を持たれたダイバーは、実際にその目で見にいってはいかがでしょうか。

シロボシテンジクの交尾シーン

オスはメスに噛みついて交尾を行なう

(写真/福井宣博氏)

コメントを残す

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/