ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Philippines / フィリピン

CEBU is SAFE!! 陸も海も元気なセブの海へ潜りに行こう!

セブ島は陸も海も元気です!

Photo&Text
越智 隆治
Special Thanks
BLUE CORAL
Design
Yoshiko Murata
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
201312_cebu_safe_325_230px

マクタンエリアの魚たちも、皆を待ってます!

セブ島ダキッドダキッドのイワシの大群(撮影:越智隆治)

BLUE CORALから近いダキッドダキッドでは、こ~んなイワシの大群がお出迎え

BLUE CORALのガイド陣おすすめ
マクタンエリアで見れる魚たち

フィリピン・ナルスアン島の桟橋下の魚の群れ(撮影:越智隆治)

ナルスアン島の桟橋下には、こ~んなに魚たちが群れている

HIRO’S おすすめ

BLUE CORALヒロ(撮影:越智隆治)

ヒロさんのおすすめは、マクタンで簡単に見つけられる、かわいいベニハゼ系3種。

キャンディーケインドワーフゴビー(撮影:越智隆治)

クリスマスのキャンディーみたいな、キャンディーケインドワーフゴビー

ネオンピグミーゴビー(撮影:越智隆治)

どこでも見れる、ネオンピグミーゴビー

リングアイゴビー(撮影:越智隆治)

岩の下など隠れるようにしてる、リングアイゴビー

NAO’s おすすめ!

BLUE CORAL・NAO(撮影:越智隆治)

「毛深いのが好きなんです!」というナオちゃんのお気に入りの生き物は?

オランウータンクラブ(撮影:越智隆治)

セブではかなり定番のオランウータンクラブ

ピンクスクワットロブスター(撮影:越智隆治)

このつんつんした毛深さも、最高!ピンクスクワットロブスター

笑いボヤ(撮影:越智隆治)

毛深く無いけど、ついつい笑顔になっちゃう、笑いボヤ

TATSUNO’s おすすめ!

BLUE CORAL・竜野(撮影:越智隆治)

スズメダイ系の幼魚フェチ、竜野さんが気になる魚は?

タルボッツダムゼルの幼魚(撮影:越智隆治)

タルボッツダムゼルの幼魚。やんちゃな感じがいいでしょ

ローランドダムゼル(撮影:越智隆治)

幼魚の時には、天使の輪があるローランドダムゼルちゃん。大きくなったら、無くなってしまうんですよ

R0GER’s おすすめ!

BLUE CORAL・ロジャー(撮影:越智隆治)

ローカルガイドのロジャーが得意な、レアもの系。

アマモの上をペアで漂うカミソリウオ(撮影:越智隆治)

アマモの上をペアで漂うカミソリウオ

ペアで漂うニシキフウライウオ(撮影:越智隆治)

こちらも、ペアで漂うニシキフウライウオ

ダイバーに人気のクマドリカエルアンコウ(撮影:越智隆治)

ダイバーに人気のクマドリカエルアンコウ

DAISUKE’s おすすめ!

BLUE CORAL・DAISUKE(撮影:越智隆治)

最近、「エビカニ系に凝ってます」っていうダイスケ君。
見つけてくれるのは、かわいいエビカニ(笑)

クシノハカクレエビ(撮影:越智隆治)

スポンジの中に隠れてるクシノハカクレエビ

イソコンペイトウガニ(撮影:越智隆治)

擬態ばっちり!イソコンペイトウガニ

ムチカラマツエビ(撮影:越智隆治)

寄りそうムチカラマツエビ

コガラシエビ(撮影:越智隆治)

コガラシエビ。何で「コガラシ」なのかな?

RIE’s おすすめ!

BLUE CORAL・RIE(撮影:越智隆治)

リエの好きなアイドルたち。

ヨウジウオ界の人気者、オイランヨウジ(撮影:越智隆治)

ヨウジウオ界の人気者、オイランヨウジ

ピグミーシーホース、ナルスアン島(撮影:越智隆治)

ピグミーシーフォースは、ナルスアン島の女神像下に

アイドルの定番、カクレクマノミ(撮影:越智隆治)

アイドルの定番、カクレクマノミも沢山

ニチリンダテハゼ(撮影:越智隆治)

ニチリンダテハゼは10mくらいから見れます

YUI’s おすすめ!

BLUE CORAL・YUI(撮影:越智隆治)

ユイちゃんが愛して止まないウミウシたち。

ヒョウモンウミウシ(撮影:越智隆治)

本当に牛みたいに見える、ヒョウモンウミウシ

メレンゲウミウシ(撮影:越智隆治)

優しい白さがたまらないメレンゲウミウシ

アカフチリュウグウウミウシ(撮影:越智隆治)

海中でひときわ目立つ体色のアカフチリュウグウウミウシ

オトヒメウミウシ(撮影:越智隆治)

スカートがめくれちゃってるみたいに見えるオトヒメウミウシ

NANAKA’s おすすめ!

BLUE CORAL・ナナカ(撮影:越智隆治)

ナナカちゃんのおすすめは。

クロスジギンポ(撮影:越智隆治)

ピエロみたいにひょうきんな顔のクロスジギンポ。動きもコミカル

カラフルなイナズマヤッコ(撮影:越智隆治)

フィリピンでは結構頻繁に見れるカラフルなイナズマヤッコ

インドカエルウオ(撮影:越智隆治)

インドカエルウオなど、カウルウオ系の正面顔って笑顔に見えるから好き

NELSON’s おすすめ!

BLUE CORAL・NELSON(撮影:越智隆治)

BLUE CORAL ドゥマゲティ支店社長。

レティキュレイトボックスフィッシュ(オス)(撮影:越智隆治)

フィリピンの人気者、レティキュレイトボックスフィッシュ(オス)

レティキュレイトボックスフィッシュのメス(撮影:越智隆治)

こちらが、同じくレティキュレイトボックスフィッシュのメス

スプリンガーダムゼル(撮影:越智隆治)

濃紺と黒のツートンボディーがかっこいい、スプリンガーダムゼル。これも日本にはいない魚

ホワイトサンズのプールサイドの奥に広がる青空と雲(撮影:越智隆治)

BLUE CORAL のあるリゾート、ホワイトサンズのプールサイドの奥に広がる青空と雲

セブ市内の巨大モールはクリスマス商戦真っ最中(撮影:越智隆治)

海中だけでなく、セブの陸上も被害無し!市内の巨大モールはクリスマス商戦真っ最中!!

台風後にも潜りに来ているダイバーたち
セブの海を楽しんでいます

BLUE CORALのゲストたち

「台風直後のサファリトリップ行って来ました!」

「バリカサグで毎ダイブギンガメアジ出たし、ジンベエザメも沢山見れて良かったよ!」

BLUE CORALのゲストたち

「セブに語学留学してます~!セブは全然大大丈夫っすよ!潜りに来て下さいね~」

「フィリピン人の友達にセブは安全って聞いて来ました。本当に普通に安全だし、海も最高でした!」

BLUE CORALのゲストたち

「セブで100DIVE & 300 DIVE!!イェイ!!」

BLUE CORALのゲストたち

「ショップツアーで、スタッフの人が現地情報確認してくれて、皆で来たから安心でした!!」

「台風直後で心配だったけど、オスロブのジンベエも見れて感激!」

BLUE CORALのゲストたち

「ファンダイビングを楽しみつつ、被災地への援助物資購入も続けてます!」

「体験ダイビング楽しかった~!」

Special Thanks

bluecoral_20131208
BLUE CORAL
http://www.bluecoral.jp/

セブ島は台風30号の通過直後から、通常通りの毎日に戻っています。

BLUE CORALも通常通り、元気に営業中!

Information

nanaka_20131208
BLUE CORALのナナカと潜る 風評被害を吹き飛ばせ セブ島ツアー!

◉催行日
第一回:2014年1月6日~ 1月 9日
第二回:2014年1月7日~ 1月10日

◉料金
2~3名1部屋→23,000ペソ
シングル利用→33,000ペソ

※最終日のマクタンのホテルをベラビスタにランクアップする場合
2名~3名1部屋でお一人様→500ペソ追加
シングル→1,000ペソ追加

全て現地集金となります。
ご注意:クレジットカードのご利用はマクタン本店でのみとなりますのでキャッシュでのお支払いをお勧めいたします。カード利用ご希望のお客様は3日目のマクタンへの移動日に本店へお越しいただく形になります。

含まれているもの
・ダイビング代
・滞在中のお食事
・ホテル代
・オスロブエントランスフィー
・カメラフィー

含まれていないもの
・航空券
・器材レンタル代金
・お飲物代

詳しくはこちらのページもご覧ください。
BLUE CORALのナナカと潜る 風評被害を吹き飛ばせ セブ島ツアー!|ダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

ページトップへ