ウェブマガジンWEBMAGAZINE

Tanohata / 田野畑

岩手県・田野畑の海

こんな海中景観、見たことも聞いたこともない!

Photo&Text
越智隆治
Edit
伏見典子
Special Thanks
たのはたダイビングサービス
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード
tanohata_bunner_325_226

変わっていくものと変わらないもの

立ち枯れた木々の林

立ち枯れた木々の林

津波で30m近く動かされた巨石

津波で30m近く動かされた巨石

震災の痛手から復興が進む海岸線は、新しい建物や道路が建設されていて、不謹慎だが、なんだか少し違和感を感じてしまうこともある。古き良き時代の面影が失われ、すべてのものが真新しい物に変わっていく。しかし、それも時を経て、いつしか「渋み」と「風格」を身につけていくのだろうか。

そんな建設物と違い、自然の中にはその面影をそのまま残す場所もある。ハイぺ浜の断崖海岸には、古代の貝の化石がそのままの状態であるのが見られる。そこに、少し色の違う巨大な岩が転がっていた。津波でここまで流されたとのこと。

さらに、机浜の北にある海岸には、立ち枯れた木々が周囲の雰囲気とも相まって、「ハリーポッターの世界みたい」と同行のライターが呟いたほど、雰囲気がある。

空からドローンで撮影した弁天崎は、ゴツゴツの岩礁が点在し、アワビの良好な生息環境があるそうだ。

ドローンで撮影した弁天崎の灯台と岩礁群

ドローンで撮影した弁天崎の灯台と岩礁群

ハイペ浜の地層の断面の中に見られる貝の化石

ハイペ浜の地層の断面の中に見られる貝の化石

Special Thanks

tanohata-ochi-20180313-33-1
たのはたダイビングサービス
http://tanohata-ds.com

TEL:0194-33-2881
〒028-8402
岩手県下閉伊郡田野畑村机142-3
海体験番屋内

Access
・電車の場合
宮古・久慈から三陸鉄道で約45分
盛岡~宮古間は、106急行バスかJR山田線で約2時間
※田野畑駅からタクシーで10分(「机浜番屋群」まで)

・車の場合
盛岡(岩泉経由)・八戸から約2時間
宮古・久慈から約1時間

ページトップへ