久米島紀行Part4

Kume / 久米島

ーモンツキの島ー

Photo & Text
Takaji Ochi
Special Thanks
Dive Estivant
Edit
Satomi Kikuchi
Design
Panari Design
PDFウェブマガジン 無料ダウンロード

Kume / 久米島

ーモンツキの島ー

Photo & Text
Takaji Ochi
Special Thanks
Dive Estivant
Edit
Satomi Kikuchi
Design
Panari Design
ocean+α BLUE Magを見る

この記事は約3分で読めます。

ブラックマンタも!?
冬に本領発揮する久米島

久米島(撮影:越智 隆治)

定番のギンガメアジの群れ

近場のポイント「イマズニ」では、ギンガメアジとオオメカマスの群れが簡単に見られる。また、今回サンゴの産卵直後にマンタ3匹に遭遇した。久米島のマンタシーズンはどちらかと言うと冬だが、自分は過去4回、夏前の取材で毎回マンタに遭遇している。今は夏のマンタポイントの開拓をしているという噂も。

久米島(撮影:越智 隆治)

サンゴの産卵時期、ブラックマンタを含む3匹のマンタに遭遇

ちなみに、ミクロネシア諸島のポンペイ島やニューカレドニアでは高確率で出会えるブラックマンタだが、日本で遭遇するのはなかなか難しい……。と思っていたのだが、どうやら久米島はそんなブラックマンタとの遭遇ができる国内でも珍しい海だった。多いときには一度に3個体目撃したこともあるそうだ。

久米島(撮影:越智 隆治)

国内ではレアなブラックマンタも、久米島では比較的高確率で見られるとか

実は夏場はもちろんのこと、久米島のワイドをより楽しみたいのであれば冬場もかなりオススメとのこと。マンタにハンマーヘッドの群れ、ザトウクジラなど、ワイドの本領を発揮するのだとか。まだ冬場に訪れたことはないのだが、ぜひ潜りに来て写真に収めたいと思っている。

久米島(撮影:越智 隆治)

根に群れるスカシテンジクダイ

久米島(撮影:越智 隆治)

ケーブの中には黄色いイソバナが群生し、赤いアカマツカサが群れる

FOLLOW