ヘッドラインHEADLINE

食いしん坊・吉田のおみやげ一本勝負@田子閲覧無制限

カテゴリ:
日本全国潜り歩き
タグ:


日本全国潜り歩き
・伊豆行脚編@田子

新鮮な魚が食べ放題という贅沢な田子に生まれながら、
「和尚、魚より肉です、肉」と焼肉屋に通う食いしん坊・吉田ことさゆり殿に、
2本目までの合間に田子のオススメのおみやげ屋に連れて行ってもらうことに。

まずは、田子といえば鰹節。近所の「カネサ鰹節商店」へ。

 
昔ながらの製法にこだわる

鰹節だけでなく、燻製やかつお節ポン酢など意外とラインナップ豊富。

 
商店のワンコ、ずっとわしのことを警戒……

ビールのおつまみを買う。かつおの卵のくんせいが珍しい。

お次は国道沿いの「ほっぺ」。西伊豆の直産品をそろえるお店。
ソフトクリームもウリらしい。

明るいおばちゃんたちに(現場では”お姉さん”と呼んどいた)、
いっぱい試食をさせていただく。

  
味噌汁のお次はところてん、からの〜みりん干し焼き

いわしのみりん干しがめちゃくちゃうまかったので買う。

そして、最後は、さゆり殿の一番のオススメ「田子丸」。

塩辛がオススメということで試食してみる……

しょっぱ! 

いわゆる塩辛を思い浮かべていたが、
本場の塩辛はしょっぱ過ぎてわしには無理じゃのう。
塩を舐めながら日本酒をチビチビやる感じのアテって感じ。

ただ、酒盗(かつおの内蔵を原料とした塩辛)はいける!
ってことで、買う。


酒がすすみ過ぎて危険かも

以上、田子に行ったら、ぜひ行ってみるといいぞ。

おみやげ探しの後は、昼食。
「田子ダイビングセンター」では、出前が定番。

この時期、鍋焼うどんはたまらん!

ダイビング器材

ページトップへ