ダイビングと海の総合サイト・オーシャナダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

ocean+αヘッドラインHEADLINE

水中から金環日食を撮ろう!

カテゴリ:
徒然コラム
タグ:

水中から撮影する金環日食(高知県・甲浦)

高知県・甲浦のダイビングサービスオランクダイバーズ
おもしろい企画を発表した。

来る5/21(月)は本州ではおよそ129年ぶりに見られる金環日食の日。

そこで、高知県で見られる朝7:30に潜り、
この世紀の天体ショーを水中から撮影しようというものだ。

これが……
水中から撮影する金環日食(高知県・甲浦)

こんな風に撮れるのか!?

水中から撮影する金環日食(高知県・甲浦)

写真はイメージです(加工画像)

なぜ、金環日食を撮ろうと思ったのか、
オランクダイバーズの福井宣博さんにお聞きすると、
「え? 普通ダイバーならやってみようと思うでしょ?
ずっと前から撮りたいと思っていました。
でも、シロボシテンジクザメの卵の撮影の影響もあったんかもしれんね(笑)」
とのお答え。

シロボシテンジクザメの卵の撮影?

甲浦はシロボシテンジクザメの産卵場として知られる海。
世に出回っているシロボシテンジクザメの多くは甲浦で撮られたものだが
中でも卵にバックライトを当てて、赤ちゃんを透かした写真はインパクト大。

シロホシテンジクザメの卵

シロボシテンジクザメのバックライト写真は、
福井さんが何年も前から、日食写真の定番である
ダイヤモンドリングをイメージして撮影してい...

記事全文をご覧いただくには、
オーシャナメンバーシップへのご登録・ログインが必要です。
(ご登録は無料でできます)

クルー(会員)の方は下記のボタンからログインページへお進みください。
クルー(会員)登録がまだお済みでない方は、登録申し込みページにてお手続きください。

有料クルーの会員費の10%は、ダイビング事故の初動救助と対策防止を目的とする基金に寄付いたします。

カテゴリ:
徒然コラム
タグ:

ページトップへ