フィリピンを襲った巨大台風。現地日系ダイビングショップからもSOS

ダイビングでも人気のあるフィリピンを、12月16日から17日にかけて非常強い勢力の台風22号(ライ)が直撃。現地から入った情報によると、家屋や病院、学校、沿岸などが壊滅的な被害を受け、死者も多数出ているようだ。日本人から人気の高いダイビングショップもボートや施設が壊れるなど、痛手を負った。

日系ダイビングショップにも甚大な被害を与えた台風22号

クリスマスを直前に控えていた12月16日の午後、最大瞬間風速は秒速75mを記録した台風22号がフィリピンに上陸し。セブ島をはじめとしたリゾート地が集まる中部と南部を中心に甚大な被害が及ぼしながら、フィリピンを通過していった。

12月20日、現地警察は、少なくとも死亡者375人、負傷者500人、行方不明者56人にものぼっていることを発表。約40万人が避難したが、交通や通信が遮断されているため、被災地では水や食料の確保が困難に。また、各地で地滑りや洪水が発生したため、全体の死亡者数はさらに膨れ上がる恐れがあると発表した。被害が最も大きかった地域には、軍、海岸警備隊、消防から数千人規模の人員が派遣され、現在も捜索・救助活動に協力している。

セブで老舗の現地日系ダイビングショップ「ブルーコーラル」のボートも壊滅的な被害を受けた。12月24日、同ショップのオーナー・下釜宏氏に届いたマクタンのダイビングショップスタッフからの連絡には、「電気、水道、インターネット全てのライフラインが滞っており、ガソリンスタンドも営業していないので、車が走れず、さらに銀行も全く機能していないのでお金をおろせません。街中は爆発があったかのようになっており、海岸線も壊滅状態。死者も相当出ているようです。このメッセージをいつまで送れるかすら、わからないです。またマクタンの港に停泊していたバンカー船の90%は沈没して、生き残ったのは2艇です。主要な港は全部破壊されており、復旧に相当かかると思われます」といった内容が記されていた。

12月26日、手に入らなかったガソリンも高額だが、手に入るようになってきたという。しかし、未だに日本から現地日系ダイビングショップのスタッフとは連絡が取れない状態が続いている。

義援金にご協力お願いします

12月24日から、日本国内では水中写真家・越智隆治氏や、現地日系ダイビングショップのオーナー・下釜宏氏を筆頭に、現地日系ダイビングショップへの支援を目的とした義援金活動を行っている。既に国内の多くのダイビング関係者が活動に賛同しており、26日までに総額で804,000円が寄せられている。オーシャナもこの活動に賛同し、一緒に現地の復興に向けて活動をしていく予定だ。

この甚大な被害には、ダイビング業界全体で協力することが1日も早い復興に繋がる。一口1,000円から受け付けているので、1人でも多くの方にご協力をお願いしたい。

義援金お振込み先

United Oceans oceanlapule
楽天銀行
7985484
第一営業 251
越智隆治paypay
※QRコードは下記画像を参照ください
※義援金は一口1000円から受付ています


活動にご賛同頂けるダイビング業界関係者の方々(2021年12月30日現在)

(敬称略、順不同)
写真家 岡田裕介
動物写真家 福田幸広
ロタダイビングショップ Rubin 山本博
多良間島ダイブハウスJAWS 柳岡秀二郎
福岡SUNS DIVE 木村尚之
RGBlue 久野義憲
マーメイドインストラクター MISA
水中写真家 上出俊作
沖縄ダイブジャーニー 高田洸也
モルディブィアンスターズ カオリータ
ロビンソンダイビングサービス 西村浩司
水中写真家 清水淳
高知県安満地ダイビングサービスSUMI 角浩行
千葉県相浜ダイビングサービス 神村誠一
八丈島アラベスク 小金沢昌博
宮古島ダイビング山本大司潜水案内 山本大司&志子
月刊ダイバー元モデル 安藤成子
奄美大島Zero Gravity 栗原亮太
恩納村Bentos Divers 大原拓
伊良部島マリンズプロ宮古 富谷剛&紗緒理
水中レポーター 稲生薫子
石橋ダイビングセンター 滝田 叔歳
屋久島ダイビング 潜り屋 清水大地
南流山DIVE SCOOP 楠本祐也
Breeze Hawaii 大勢登 秀樹
株式会社テール 千々松政昭
スキューバカンパニードルフィン 高宮大輔
テックダイビングインストラクター 田原浩一
スクーバモンスターズ
オーシャナ
エスティワールド ダイビング部門 金床啓伍
沖縄(株)シーサー 稲井日出司
大阪オーシャンステージ 山田剛士
宮崎ナイスダイブ 田中智史
石垣島サーフダイブ 鈴木達也
一般社団法人震災復興支援協会TSUNAGARI 勝又三成
アニラオヴィラマグダレナ 大澤義生
真鶴 ダイビングプロショップSEA HEAT 加藤仁
アクアマジック 粟田英司
プエルトガレラ ララグーナヴィラ 栗原健
プルメリアスキューバダイビング伊豆 茂戸藤詩音
伊東 DIVE FAMILY YELLOW 川坂和秀
西表 Mrサカナ 笠井雅夫
DIVE KIDS 山崎良一
マリンハウスシーサー阿嘉島店 早野 嘉洋
宮古島アクアストリー 國廣哲司
東北学院大学 体育会 スキューバダイビング部 部長 黒須 憲
伊豆大島 ビーチライン 望月洋太郎&安原才貴子
熊本ダイビングサービスよかよか 中野誠志
熱海マリンスポーツクラブ 大久保衛
水中写真家 戸村裕行
(株)フィッシュアイ
シーアンドシー(株)
MSCサイパン 山口仁
ガイド会
名古屋MID-FM761 伊藤敏夫
月刊ダイバー元編集長 坂部多美絵
宮古島 Fish a go go! 佐瀬章
三陸ボランティアダイバーズ
マルフジホールディングス 藤原直紀
ガイド会
久米島ダイブエスティバン川本剛志 / 函館グラントスカルピン佐藤長明 / 八丈島コンカラー田中幸太郎 / 富戸Clover Diving Service木部悟 / 恩納村スローライフマリンサービス木戸泰成 / 鹿児島ダイビングショップSB 松田康司 / 葉山ダイビングショップNANA佐藤輝 / 本部町フィールダイブ宮原雄介 / 静浦・平沢 ふらら日和八木克憲 / 宮古島 アクアストーリー國廣哲司 / パラオ デイドリーム 秋野大 / 和歌山田辺 L-DIVE 李 友喜 / 井田 井田ダイビングセンター出竃祐亮 / 柏島 AQUAS 松野和志 / 富山 海遊木村 昭信 / 赤松 悦子 / インドネシア ELEGANT JENNIFER(予定) 五十嵐”Garuda”一規 / 伊東 Dive Family Yellow 川坂 秀和 / 山口 LOVE&BLUE 小川 智之 / タイ BIG BLUE DIVING 大村 健 / モルディブ MALDIVIAN STARS 前井馨 / 古座 DIVEKOOZA 上田直史 / 渡嘉敷島 Vibgyor 番田武六 / 西表島 ダイブラティーク 佐々木要 / 尾鷲 シードリーム伊藤英昭 / 小笠原 ディープブルー 田中美一 / 恩納村 沖縄ダイビングセンター片野猛 / 串本 マリンステージ串本店 谷口勝政 / 竹野 Dive Resort T-style 田中陽介 / 石垣島 megloop 竹内友哉 / パラオ デイドリーム 加藤栄一 / 大瀬崎 ダイビングサービス シーキング 赤堀 智樹 / 札幌 ロビンソンダイビングサービス 西村浩司 / 奄美大島ネバーランド 古田直基 / 長崎 ダイビングサービス海だより 中村拓朗 / 三保 アイアン 鉄 多加志 / 大瀬崎 ダイビングショップ海童 鈴木康裕 / 石垣島 ネイチャー石垣島ダイビングサービス 多羅尾拓也 / 小笠原 フリーガイド 南俊夫 / 沖縄うるま市 津波古 健潜水案内オキナワ / 葉山 永橋麗良 ダイビングショップNANA』

この他にも、多くのダイバーの方からご支援いただいている。
継続して賛同者は募集しています。

支援対象の現地日系ダイビングショップ(12月27日現在)

Blue Coral
AQUARIUS DIVERS
エメラルドグリーンダイブセンター
S2クラブ
Newport Scuba Watersports
All Blue
トロピカルパラダイス
エルアクアリオダイバーズ
Free Crew diving center
シーライオン
アクアスケープ
シーサーセブ店

被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げるとともに、皆さまの安全と被災地の1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

現地の情報は下記Facebookにて発信中

下釜宏氏Facebook

越智隆治氏Facebook

 

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
FOLLOW