今年はさらにパワーアップ!西日本最大級のダイビングの総合展示会「ブルーオーシャンフェスKANSAI2019」が開催

6B9A49FE-2BE9-4834-B3B8-20F3D521C880

2019年5月18日(土)、19日(日)に、大阪南港ATCホールにて「ブルーオーシャンフェスKANSAI2019」が開催されます。

一昨年から始まった「ダイビングフェスKANSAI」。
今年は海や水に関わる総合フェス「ブルーオーシャンフェスKANSAI」として、前年よりもさらにパワーアップします!

西日本では初開催となるマリンスポーツ、川、滝などのアクティビティスポーツの総合展示会であり、西日本最大級のスキューバダイビングの総合展示会でもあるこのイベント。

出展社は、現地ダイビングサービス(沖縄、九州、四国、関西、北陸など)、都市型ショップ、ダイビングメーカー、海外政府観光局、旅行会社はもちろん、マリンスポーツではシュノーケリング、SUP、カヤック、川や湖のカテゴリではラフティング・キャニオニング、カヌー、カヤックなどのメーカーやショップも出展されます。

楽しいセミナーやイベントも

水中写真家の鍵井靖章さん、戸村裕行さん、またガイド会・次世代ガイドによる写真展ブースやセミナーブースも用意されています。

セミナーブースでは下記のセミナーが行われる予定。

●水中写真家・鍵井靖章さん、ワールドトラベラー・MAAKOさん
お二人がどのような視点で撮影されているかの着眼点などをご紹介
●水中写真家・戸村裕行さんとチューク州政府観光局(倉林元気さん)
戦争遺産と歴史に触れるダイビング、群青の追憶に関連したレックダイビングエリアのご紹介
●水中探検家・広部俊明さん
初公開!日本最大の水中洞窟、8000年の歴史を潜る

そのほか大型プールでの無料体験ダイビングや、海洋生物と触れ合えるタッチプールもあるので、子どもやノンダイバーでも楽しめる内容もあります。最新情報はブルーオーシャンフェスKANSAI公式Facebookにて日々更新されていますので、ぜひフォローしてみてください。

また、イベントに合わせて、現在Instagramフォトコンテストも開催中。
▶Instagramフォトコンテストの詳細についてはこちらから

Instagramに投稿するだけで、RICOH THETA Vやスマートフォン用防水ケースなど豪華ダイビング賞品がもらえるチャンスです。
こちらも応募してみてはいかがでしょうか?

ブルーオーシャンフェス KANSAI 2019

■日時:2019年5月18日(土)、19日(日)
10:00〜18:00

■料金:前売り…800円
当日…1,000円
※前売り券の購入はチケットぴあまたはイープラス

■場所
〒559-0034
大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1−10
大阪南港ATCホール

■主催・問い合わせ先
ダイビングフェス KANSAI 実行委員会
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-1-15-308
E-mail:info@divingfes.jp
オフィシャルサイト:https://divingfes.jp/

writer
PROFILE
IT企業でSaas営業、導入コンサル、マーケティングのキャリアを積む。その一方、趣味だったダイビングの楽しみ方を広げる仕組みが作れないかと、オーシャナに自己PR文を送り付けたところ、現社長と当時の編集長からお声がけいただき、2018年に異業種から華麗に転職。
営業として全国を飛び回り、現在は自身で執筆も行う。2020年6月より地域おこし企業人として沖縄県・恩納村役場へ駐在。環境に優しいダイビングの国際基準「Green Fins」の導入推進を担当している。休みの日もスキューバダイビングやスキンダイビングに時間を費やす海狂い。