ヘッドラインHEADLINE

アプリ「Biome」で砂浜の生き物を大調査!閲覧無制限

株式会社バイオームは、公益財団法人日本自然保護協会が主催する「全国砂浜ムーブメント2020」と連動し、いきものコレクションアプリ「Biome」を提供している。さらに、現在アプリ内では全国の砂浜を対象としたいきもの調査コンテンツ「砂浜いきものクエスト」がを実施しており、浜辺のいきものをスマホで撮影して投稿するだけで誰もが簡単に生物調査に参加できる。

消えゆく砂浜を次代へと守り継ぐために

夏の風景と言えば、砂浜を想像される方も多いのでは。しかし、地球温暖化、ゴミ問題、土地開発など、砂浜は多くの危機に直面し、特に砂浜は川から流れてくる砂の量や潮の流れなど微妙なバランスで成り立っているため、一度消失してしまうと元に戻すのは非常に難しいと言われている。砂浜が消失すればレクリエーション効果などのサービスが減少するだけでなく、砂浜に息づく固有の生態系も大きな打撃を受けてしまうのだ。

美しい砂浜を守る上で鍵となるのは、砂浜を「訪れる」「知る」「行動する」こと、具体的には生態系調査や清掃活動など。それらが強制ではなく、多くの人が自発的に楽しんで参加することを目的とした「全国砂浜ムーブメント 2020」は、誰もがスマートフォンアプリを通じてゲーム感覚で保全活動に参加できる取り組み。

国内最大規模の砂浜調査「砂浜いきものクエスト」

いきものコレクションアプリ「Biome」は公益財団法人日本自然保護協会が主催する「全国砂浜ムーブメント2020」に連動し、全国の砂浜に生息するいきものの情報を集めることを目的とした「砂浜いきものクエスト」を7月23日から12月31日まで配信している。
クエストは「Biome」に実装されている独自のゲーム機能で、テーマに沿って選ばれた対象種を見つけ、写真を撮影・投稿することでクリアを目指せる。「砂浜いきものクエスト」では全国の砂浜に生息する全てのいきものが対象となる。
「Biome」には撮影したいきものの写真から種名を判別するAIや詳しいユーザーに質問する機能が搭載されているため、専門的な知識を持たない方でも気軽にいきもの調査へ参加することが可能。数多の市民の目を通して情報収集を行うことで、全国に点在する砂浜の網羅的な生物データの構築や希少種の発見などが期待されているのだ。

iOS:App Store
URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1459658355
Android:Google play
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.biome.biome

砂浜に行けなくても、おうちで様々な生き物の情報を知ることができるアプリ「バイオーム」。
子供だけではなく大人の方もぜひ、生態調査に参加してみてはいかがだろうか。

ページトップへ