ocean+αヘッドラインHEADLINE

潜水事故を防ぐには? 日本高気圧環境・潜水医学会で、無料の市民公開講座を開催閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

12659766_815245208604604_1259084861_n

2016年3月12日(土)、山口県萩市にして、第7回日本高気圧環境・潜水医学会 中国四国地方会「高気圧医学の世界」が開催されます。

第1部の中国四国地方会は、東京医科歯科大学の整形外科学教室講師の加藤剛先生による特別講演。
整形外科疾患に対する高気圧酸素治療の有効性について語られます。

第2部の市民公開講座(参加費無料)は、山口県で実施されているドクターヘリによる救急航空搬送について。
続いて、「潜水事故を防ぐには?」を主題として4名のパネラーによる口演発表です。

レジャーダイビングから潜水工事にかかわる潜水器材の多様化に伴う諸問題や、2015年4月1日に改正された高圧則で解禁された酸素使用について語られます。

特に2部の市民公開講座は一般ダイバーにもかかわる問題ですので、お近くの方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

■日時:2016年3月12日(土)
■会場:萩市 萩本陣(0838-22-5252)

〒758-0011 山口県萩市椿東385-8
■内容:
1.第7回日本高気圧環境・潜水医学会 12:20-15:20
 ★参加費:2000円
2.市民公開講座 15:30-18:00 
 ★参加費:無料
  15:30-16:25 救急医学 「ドクターヘリ 17分後の出会い」
  16:30-18:00 潜水医学 「潜水医学講座~潜水事故を防ぐには?」

【お問い合わせ】
玉木病院 学会事務局 
長沼晋太郎
TEL: 0838‐22-0030
e-mail:sensui@tamaki-hp.jp

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

ページトップへ