マスククリアのコツとツボ ~ダイバーのための簡単スキルアップ~

Cカード講習で、最も苦手なスキルに挙げるのがマスククリア。
ダイバーになってからも苦手なまま苦労している人も少なくない。

ポイントはスキルとストレスの2つ。

スキルに関しては、一度コツさえしってしまえばすぐにクリアできるはず。

おさらいしておくと、マスククリアは鼻から出す息をマスク内に行き渡らせると空気は上に向かっていくので、マスクをわしずかみにしたり、マスク上部を押さえたりして、空気がマスクの上方から逃げないよう空気の逃げ道をシャットアウト。

その後、鼻からハミングをするように、「ん〜」と息を出せば、効率よくマスク内にエアが行き渡り、マスクの下部から勝手に水が出ていくだろう。
このとき、鼻から出す息の量はマスクを満たすほどの空気で十分。

マスククリアのやり方

2つめのポイントは、ストレスへの対処。
マスク内に水を入れると、「うっ」と窒息感を覚えるが、これは”ダイビングリフレックス”という、生理的な反応で誰にでも起こること。

慌てず、「窒息感は誰でも感じることなんだ」と自分に言い聞かせることがまず大事。
また、この窒息感に焦って、呼吸を忘れてしまう人がとても多い。
なので、マスククリアや脱着時は、深く大きい呼吸を意識して心がけよう。

以上のようなコツを身につけて、ダイビングの1本目の始めにマスククリアを一度行なえば、その後のダイビングを落ち着いてできるはずだ。

コメントを残す

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/