ヘッドラインHEADLINE

1月オープン!瀬戸内海の絶景宿”URASHIMA VILLAGE”閲覧無制限

カテゴリ:
TOPICS, TRAVEL
タグ:

新型コロナウイルスによる影響がまだまだ懸念される中、香川県三豊市の地元企業連合で構成する『瀬戸内ビレッジ株式会社』は、地域に根ざした絶景の一棟貸し宿『URASHIMA VILLAGE』を2021年1月に開業する。

URASHIMA VILLAGE 開業背景

​香川県三豊市は、もともと人口約6万人の閑静な街。
それが4~5年程前、インスタグラム上で幻想的な写真が撮れると、市内の父母ヶ浜(ちちぶがはま)が有名になり、世界中から観光客が訪れるようになったのだ。

この観光需要を、一過性のトレンドで終わらせたり外資依存せず、地域内で持続的に経済循環するモデルを創ることを目指して誕生したのが『URASHIMA VILLAGE』。
具体的には、地元企業を中心に異業種の11社が出資をしあい、地元建材と伝統技法を用いた施設の建設、地域食材を使った料理提供、自然電力活用、空港からの二次交通サービス提供、各種オペレーションまで関係会社内でサービスを開発。

地域経済圏内の循環モデルを作り上げ、コロナ禍で打撃を受ける観光業の希望の兆しとなることを志している。

URASHIMA VILLAGEの特徴とは

開業するのは、瀬戸内海を望む荘内半島の高台。
2,000坪の静かな土地に3棟だけの贅沢なプライベート空間を用意し、上質なひと時を提供する。

■贅沢なプライベート空間で過ごす、”上質な日常”の時間。


浦島太郎が亀を助けた場所と言われる無人島・丸山島を望む地に誕生するURASHIMA VILLAGEのテーマは”時間”。

『竜宮城にわたり浦島太郎が過ごした時間は、日常の時間では計り知れない悠久の流れ。』
そんな時の流れを想いながら、時間を削る日常から、時間にゆだねる日常へと誘う。

ゆっくりと夕日が沈む時間、夜の静寂の中の波の音、明け方の誰もいない砂浜を歩く感覚…
香川・三豊では日常にありふれたひと時が、訪れる方にはより特別な時間に感じられるよう、上質な空間を整えている。

■地元・瀬戸内の暮らしの豊かさを享受する食事。


瀬戸内は新鮮な海の幸やフルーツ、オリーブなど、自然の恵みに溢れている。
URASHIMA VILLAGEは一棟貸しを基本としているが、地域の食を提供できる事業者と連携し、オプションで地元食材をふんだんに使用した食事メニューも用意。

浦島太郎伝説にちなんで”玉手箱”に見立てたお重で、遊び心もたっぷりに提供。
食事のロケーションは、各客室内のオーシャンビューダイニング。瀬戸内の夕陽を眺めながら、家族や仲間うちで気兼ねなく楽しむことができる。

冬時期の玉手箱シリーズは2種類あり、どちらも近隣の仁尾漁港で水揚げされる海鮮をメイン食材に使用。
写真は、地元の魚介とお肉のせいろ蒸し。
室内に完備した調理機にかけるだけで簡単に熱々の蒸し料理に。

もう1種は、同じく地元の魚を使った手巻き寿司のセット。小さなお子様からお年寄りの方まで楽しめるメニューだ。
夏は趣向を変えて、客室内のテラスでのBBQメニューを予定。

この他にも、地域の料理人が客室にお伺いして調理をする特別なオプションプランや、ローカルフードに詳しいスタッフから地域食について学ぶことのできるケータリングサービスなど、三豊の食を楽しむメニューを準備している。

■穏やかな自然を感じるアクティビティと、ワーケーション設備。


せっかく瀬戸内に訪れたのなら体験したいのが、おだやかな自然や地域の文化を感じるアクティビティ。

人気のSUPなどは、レンタル品を館内に常設(別途料金)。
専門ガイドが解説付きで案内するシーカヤックや釣り体験も手配可能。

また、香川といえば外せない讃岐うどんは、外国人観光客にも人気の体験宿・UDON HOUSEと提携してうどん体験プログラムを用意。
目立った観光地を見て回るのではなく、その地域に溶け込むような旅を楽しむ方に滞在できるよう、様々なアクティビティをコーディネートしてくれる。

また、WITHコロナ時代の一つのワークスタイルとしても注目される”ワーケーション”にも対応し、各棟の業務用WIFIはもちろんのこと、目の前のプライベートビーチでもWIFIを配備し、ワーク×バケーションを両面からサポート。

地元企業連合11社で構成する当館の特徴を生かし、「地域企業の取り組み視察」などのオリジナルコンテンツも提供可能です。

建設・開業予定概要

src=”https://oceana.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/sub2-min-4-450×252.png” alt=”” width=”450″ height=”252″ class=”alignnone size-medium wp-image-106661″ />

ホームページ:https://urashimavillage.com/
Facebook:https://www.facebook.com/URASHIMAVILLAGE/
屋号:URASHIMA VILLAGE(ウラシマビレッジ)
敷地面積:2,000坪
宿泊棟数:3棟 最大23名収容予定
開業予定:2021年1月8日〜
所在地:香川県三豊市詫間町大浜乙171
付帯設備:パーティー棟
宿泊料金:おとな一人・食事なし9,000円〜27,000円

ページトップへ