ヘッドラインHEADLINE

島流しのお見送り閲覧無制限

カテゴリ:
徒然コラム
タグ:

昨日は日曜日。朝帰りで、目が覚めたのが午後だったので予定をいろいろ変更。
というかいろいろキャンセル。夕方までデスクでしこしこ(仕事ですよ。念のため)。

夜になって、御蔵島へドルフィンツアーに行くまこ社長たち御一行を見送るため、
竹芝桟橋へ。大崎から山手線で3つなので近い。

週末の風や天気の状況から、「接岸できないんだろうな〜」と密かに期待……ゴホン、
心配していたが、皆、表情は明るい。

天気は好転の兆しを見せているが、皆、大事なことを忘れいている。
連戦連敗で御蔵島に上陸すらできていない、まこ社長が一緒だということを……。

同情した僕はビールを差し入れし、皆で「乾杯〜」なんてしたが、
心の中では「かわいそうに八丈島までいわゆる”島流し”か……」と献杯。合掌。

いよいよ出航。気をつけていってらっしゃい。
ドルフィンスイムでなく、伊豆諸島クルージング、もしくはトランプ大会の旅へ!

皆を八丈島へ送り出し、帰途につく。

前夜、飲みすぎているのでラーメンが恋しい。
浜松町駅へ帰る途中にある唯一のラーメン屋「万代」はちょっとあれなので
大崎駅周辺で探す。23時まで開いている店はあるのだろうか。

「つけ麺 大王」なる店を発見。大王とはまた大きく出たな、こりゃ(笑)。
入店すると、ラーメン屋というより普通の中華屋さんといった雰囲気。
着席すると中国系の女性が水を運んできて、
僕の前に立ってミリオネアのみのもんたばりにじっと睨みつける。
初めてきたのだから、ファイナルアンサーちょっと待って……。

まあ、大王と名乗るくらいだし、推しまくっている「大王ラーメン」なるつけ麺を注文。
おお〜。新鮮。つけ麺の常識を覆す野菜たっぷりの餡かけ。

細麺だけどスープに絡むのだろうか。
一気にすする……熱っち! すげぇ、あっち!
すすると恐ろしく熱いあんかけが口の中に一気に流れ込んで火傷しそうなので、
すすらずに、はむはむしながら食べる。

ん? 美味いぞ。これは美味いぞ。

店の雰囲気からして、おそらく「つけ麺に餡かけ入れたらうまいんじゃね?」から始まり、
「ラーメンの麺使えばよくね?」とそのまま細麺にした気がするが、
トロットロの餡は細麺にも絡んでうまい。
酸味の効いたスープも酒を飲んだ舌には最高で、一滴残らず飲み干す。
ただ、量が少ないので次はご飯を一緒に頼もう。

ちなみに、ネットでの評価は悪いみたいだけど、
魚介全盛の中、たぶんたまたま絶妙な味になった「大王つけ麺」。美味かった!

大王からの帰り道、いつもの回り道をして帰る。
このルートには公園があって、かなりの頻度で猫に会う。
猫はいつも背筋をただして正座し、一点を見つめている。
まるで、忠犬八公のように誰かを待っているかのよう。

公園に近づくと、昨晩もいた。
すでに夜中の0時近くで周りには誰もおらず、公園の灯の下にポツン。
引きの絵でみると何だか物悲しいような怖いような……。

横を通り過ぎてもこちらを気にするでもなく、ただ正面を見つめている。
この子は一体何をしているのだろうか。気になる。

今夜もこっそり会いにいってみよう。 

ページトップへ