ヘッドラインHEADLINE

プロ直伝☆『マスク美人』になる為のしわ・たるみ・むくみ撲滅マッサージ閲覧無制限

カテゴリ:
徒然コラム
タグ:

『マスク美人』を追い求めて10年。
女性は誰もが一度は憧れてしまうのではないでしょうか。

私がダイビングを始めたばかりの頃に出会った女性インストラクターのAさんのマスク越しの美しい表情。。。
そんなAさんと仲良くなり、あるとき恋愛話をしていると、彼氏に良く言われる一言があるそうです。
『水中でのAの表情は本当にキレイだね』って、Aさんは『水中でって。。。普段はキレイじゃないのかしら。。。(苦笑)』と、マスク美人についてよく笑って話をしていたのを思い出します。

ダイビングインストラクターの試験では、『水中は話をする事ができないのでマスクをつけた状態で鏡の前で素敵な表情ができるように練習しなさい』と教えられます。
先日、体験ダイビングを行った友人が、『担当してくれたインストラクターの表情が怖くて、2本目のダイビングをしなかった』と言っていました。
水中での意思の疎通は表情がとても大切です。

ダイビングを始めたばかりの頃は、水中でマスクが取れてしまったらどうしよう。。。などの不安から、お鼻が上を向いてしまうくらいマスクバンドをきつく締め過ぎてしまい、マスクの跡がいつまでもお顔に残ってしまうという経験をした方も多いと思います。
また、マスクバンドを緩めても跡が残ってしまう場合、その原因として考えられるのは『むくみ』です。

いつどこで素敵な方との出会いがあるかわかりません。
マスクの跡は男女共通の悩みでもあります。
お魚さんたちとの触れ合いも、もしかしたら表情次第でとっても仲良くなれるかも!
ほぐす・流す・プッシュでむくみをとって若返り肌を手に入れましょう。

大好きなイルカさんと鬼ごっこ☆

自分でできる『マスク美人』になる為のしわ・たるみ・むくみに効果的なマッサージ

①保湿力の高いマッサージクリームやゲルをたっぷりのばす

さくらんぼ1粒ぐらいを目安にしてください。

②首のリンパを流す

お顔に溜まった老廃物を流す“道”を通すため、首筋のリンパを上から下へすりおろします(左右10回ずつ)。
痛いと感じたら老廃物が溜まっている証拠。
少し痛いくらいの強さで、1.5秒ぐらいかけて上から下へマッサージをします。

首筋のリンパを上から下へすりおろします(左右10回ずつ)

首筋のリンパを上から下へすりおろします(左右10回ずつ)

③あごの老廃物をリンパへ

親指をあご先にあて、耳に向かってフェイスラインに沿ってすべらせます。
痛気持ちよいくらいの強さで5~10回フェイスラインをなぞり、あご先から耳下腺にリンパを流すようなイメージで行います。

④頬の老廃物を流す

連載3でお伝えした『一石二鳥の日焼け止めの塗り方』と同様に、口角から耳へ、頬骨の下から耳へ、小鼻横から耳へと、ツボを刺激しながら親指の腹を使って、3回くらい行います。
ここでの注意点は、クリームやゲルが乾いてくるとマッサージ中に摩擦が生じ、逆にたるみの原因になってしまうので、乾きそうな場合はしっかりとクリームを付け足してください。

口角から耳へ、頬骨の下から耳へ、小鼻横から耳へと、ツボを刺激します

口角から耳へ、頬骨の下から耳へ、小鼻横から耳へと、ツボを刺激します

⑤目の周りのつぼを刺激

中指の腹で目の下、眉の下、こめかみ、親指で眉の下のポイント(写真参照)をプッシュし、一カ所につき『1・2・3・4』とゆっくり数えるリズムで行いましょう。
1・2でゆっくり力を入れて、3・4で徐々に力を抜きます。

中指のはらで目の下、眉の下、こめかみ、親指で眉の下のポイントをプッシュします

中指のはらで目の下、眉の下、こめかみ、親指で眉の下のポイントをプッシュします

⑥リンパと鎖骨を刺激

最後に首のリンパをもう一度マッサージし(左右各10回ずつ)、完了になります。

◆リンパとは。。。

全身を網の目のように張り巡らされている『リンパ管』や、その管の中を流れている『リンパ液』、そして鎖骨や脇の下などにある『リンパ節(リンパ管の中継点)』。
これらを総称したものをリンパといいます。

心臓から勢い良く送り出された血液が栄養や酸素を運ぶのに対して、リンパは体内で不要になった老廃物や疲労物質を回収して運ぶ『下水道』のような役割を果たしています。

◆リンパの働き

[免疫]
リンパには、細菌などを退治し体を病気から守る働きがあります。
また、リンパ球は一度戦った細菌やウイルスの性質を記憶しており、同じ病原菌が再度侵入した時、抗体を産出して身体を守る生体防御の能力を持っています。
リンパ球は寿命がくれば死滅しますが、この記憶は新しく作られるリンパ球にも延々と引き継がれます。

[排泄]
通常、老廃物は静脈に取り込まれて心臓まで戻ってきますが、静脈に入りきらないあふれた分の老廃物はリンパ管に流れ込みリンパ液となります。
つまり、リンパは静脈では回収しきれない老廃物を回収するシステムということができます。
静脈を渋滞している道路に例えると、リンパは渋滞の抜け道のようなものですね。

老廃物を体に溜め込む事の恐ろしさをご理解いただけましたでしょうか。

むくみはお顔だけではなく全身にもあらわれます。『ウェットスーツの跡がなかなか消えない』ということもあるかと思います。
リンパの流れを良くする事でむくみを解消し、若返り肌を手に入れましょう。

Aさんのようにマスク美人で素敵な彼をゲット?!
男性もマスク美男で素敵な彼女をゲット?!

海では、普段は感じる事のないお肌の悩みも多いかと思います。
そんな皆様のお悩みを少しずつ解決していけたらと思っております。
『海でもキレイ』を目指していきましょう。

次回は『マスク美人第二弾!マスク越しでも映えるアイメイク』についてお伝えしていきたいと思います。

「美の館」オーナー美沙子

ページトップへ