ヘッドラインHEADLINE

ジープ島を舞台にしたむらいさち写真展「きせきのしま」開催閲覧無制限

カテゴリ:
イベント

2014年9月9日(火)より、うみカメラマンのむらいさちさんによる写真展「きせきのしま」が、コニカミノルタプラザで開催されます。

「きせきのしま」は、ミクロネシア・トラック諸島に位置する無人島「シープ島」を舞台にした写真展。

一周111m、直径33mしかないこのちいさな島には、私たちの普段の生活圏にあるものは何もなく、また、ジープにあるものは何一つここにはないかもしれない。
まさに“きせきのしま”という名がしっくりとあてはまる、そんな魅惑的な島です。

私自身、ダイビングを始めるきっかけになったのはジープ島の写真に出会ったこともあり、オープン講習の初日にインストラクターに「ジープ島に行きたいです!」と言い、100本の記念ダイブをジープ島で迎えました。

ジープ島の虹(撮影:むらいさち)

スコールの多いジープ島ではダブルレインボーをよく見ることができます。撮影:むらいさち

いろんな人の想いが詰まっているであろうジープ島。
そんなきせきのしまへの想いを、作者であるむらいさちさんに聞いてみました。

「いよいよ本日より、むらいさち写真展「きせきのしま-小さな島の夢のものがたり-」がスタートします。
これは、ダイバーにはお馴染みにジープ島を舞台に、むらいさちのフィルターを通して見た世界を写真で表現しています。

きせきのしまの周りは、360度ぎっしりと元気なサンゴに囲まれています。
こんなに健全な生態系がまだちゃんと残っていることにとても感動し、それからずっと撮り続けてきました。

そんなきせきのしまで起きた夢の話を、皆さんにもぜひ見ていただければと思います。」

ジープ島のマクロ(撮影:むらいさち)

また、13日(土)には、スライド&トークショーを、14日(日)にはギャラリートークを開催予定。
入場無料ですので、お時間のある方は、ぜひ足を運んでみてください☆

むらいさち写真展「きせきのしま」~ちいさな島の夢のはなし~ 詳細

●日時
2014年9月9日(火)~19日(金)
●開館時間
10:30~19:00(最終日は15:00まで)
●場所
コニカミノルタプラザ・ギャラリーC
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-26-11
新宿高野ビル4F
JR新宿東口、地下鉄丸の内線「新宿駅」A7出口から徒歩1分(フルーツの新宿高野4F)

スライド&トークショー

●日時
2014年9月13日(土)14:00~15:00
●場所
コニカミノルタプラザイベントスペース
●参加費
無料
●定員
50名
●参加方法
先着順
※開演2時間前より、会場にて整理券が配布されます。
イベントの様子はコニカミノルタプラザUSTREAMチャンネルで中継予定です。

ギャラリートーク

●日時
2014年9月14日(日)13:00~/16:00~ 各回30分
●場所
コニカミノルタプラザ ギャラリーC
●参加費
無料
●参加方法
開催時間にギャラリーにお集まりください。

うみカメラマン・むらいさちプロフィール

“うみカメラマン”むらいさち

日本や世界の海を潜り、独特の優しい感性で写真を切り撮り、海だけでなく、地球のあらゆる場所で撮影を行なっている。
沖縄でのダイビングインストラクターを経て、写真の世界へ。
広告カメラマンの助手を経てダイビングやリゾート雑誌を発行している出版社に入社。日本を始め世界の海を取材で訪れる。その後独立。

現在は雑誌や広告を中心に、水中写真やリゾート、旅、カフェなどの撮影を中心に1年の多くを取材先で過ごしている。

ページトップへ