2015年5月30日、石垣島で潜水医学セミナー開催のお知らせ

石垣島の真っ白な砂地

2015年5月30日、琉球大学病院公開講座として「潜水医学セミナー」が沖縄県の石垣島で開催されます。
南の島でのダイビングが楽しくなってくるこの季節、安全にダイビングを行うためにも、近隣にお住まいの方や、旅行などで訪れる予定の方は足を運んでみてはいかがでしょう。

今回の石垣島でのセミナーでは、この春の法規改正で変わったことや、今後の問題点についても語られる予定とのことです。

潜水医学セミナー in 石垣島

●日時
2015年5月30日(土)

●時間
19:00~21:00

●会場
石垣市健康福祉センター
〒907-0004
沖縄県石垣市登野城1357-1

●講師
村田幸雄氏(沖縄県ダイビング安全対策協議会 琉球大学医学部)
錦織秀治氏(有限会社中国ダイビング)
合志清隆氏(琉球大学病院高気圧治療部)

●セミナー内容
1.潜水事故の現状
2.減圧障害とは
3.現在の潜水(レジャーと作業潜水)
4.潜函(ケーソン)作業
5.減圧障害の治療は
6.減圧障害の初期対応は
7.どうして高気圧作業に酸素が必要か
8.改正高気圧作業安全衛生規則について
9.改正高気圧作業安全衛生規則の問題点
10.どのように酸素使用を理解するか
11.安全な潜水・潜函を目指して

●参加費
無料
※事前申し込み不要(当日直接会場においでください)

■お問い合わせ先
琉球大学医学部総務課
TEL:098-895-1006

また、今週末には那覇市にて、医学セミナーが開催されます。
併せてご覧ください。

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。