ocean+αヘッドラインHEADLINE

タンク1本料金で潜り放題、水中写真家・中村卓哉さんによるフォトレクチャーも! 「バディダイバーズDAY」がリベンジ開催決定閲覧無制限

event_buddy_main

2017年10月21(土)~22日(日)、「バディダイバーズDAY」が和歌山県由良町にある白崎海洋公園にて開催します!

もともと8月に開催予定だったこの企画。
台風の影響により中止になってしまいましたが、多数のお客様のご要望にお応えし、リベンジ企画で復活しました。

タンク1本料金で潜り放題
名物シラス丼に豪華抽選会も

バディ同士で潜りまくろう! ということで、当日はタンク1本分の料金で1日潜り放題。
さらに、ランチは由良町の特産品「シラス」を堪能できる「シラス丼」(お味噌汁付)が食べられます。
そのうえ抽選会で豪華景品も当選するかもしれない、ダイバーにとって最高のイベントです。

21167890_1458681800874851_5026925340655328622_o

水中写真家・中村卓哉さんによる
フォトレクチャーも同時開催

また、水中写真家・中村卓哉さんによるフォトレクチャーも行います。
なんとこちらは無料で受講することが可能!

フォトレクチャーのテーマは、「何を撮るかよりもどう撮るか」。
視点やカメラの設定を変え、さまざまな角度から切り取ることで、いつもの海がきらびやかな世界に。
白崎海洋公園で実際に撮影したスライドをもとに、構図やライティング、生き物に対するアプローチの方法などを細かくレクチャーします。
カメラをやらない初心者の方からガッツリ一眼レフで撮る方まで全てのダイバーが楽しめる内容です。

■プロフィール
中村卓哉(Takuya Nakamura)
中村卓哉
水中写真家。10歳の時に沖縄のケラマ諸島でダイビングと出会い海中世界の虜となる。師匠は父親である水中写真家の中村征夫。
新聞や雑誌を中心に原稿の執筆やカメラメーカーのアドバイザーなどの活動もおこない、テレビやラジオ、イベントへの出演を通じて、沖縄の海をはじめとする環境問題について言及する機会も多い。
・パプアニューギニア・ダイビングアンバサダー
・公益社団法人 日本写真家協会 会員

バディダイバーズDAY
in白崎海洋公園

■日時:2017年10月21日(土)・22日(日)
■場所:白崎海洋公園 クラブハウス前駐車場 シャクシの浜
〒649-1123 和歌山県日高郡日高郡由良町大引 大引960-1白崎海洋公園内シャクシの浜

■時間:9:00〜16:00
■内容:1日潜り放題(タンク1本の料金で何本でも潜れる)
昼食(新鮮シラス丼ぶり・お味噌汁付)
豪華景品のあたる抽選会
※当日の海況・天候により内容が変更になる場合があります。ご注意ください。
■料金:お一人様 ¥5,860(税込)
<料金詳細>
海域使用料  540円
施設使用料 2,160円
タンク代 2,160円
昼食代 1,000円
※ダイビング器材レンタル代は別途必要となります。

申込方法・手順

1.申し込みはBuddyDiveサイトから。
未登録の方は、まずは、バディダイバー登録してください。
★登録方法は→こちら

2.白崎海洋公園のページから予約(申し込み)。
★白崎海洋公園の予約ページ→こちら

<予約の注意点>
※必ずお読みください
・10月21日、22日の予約のみ特典が受けられます
・タンク本数は1本にしてください(当日、潜り放題)
・備考欄に「バディダイバーズデー参加」とご記入ください

【問い合わせ】
info@oceana.ne.jp

(画像・情報提供/白崎海洋公園

ページトップへ