ヘッドラインHEADLINE

負けたら水中ヌードアゲイン! コンデジ1本勝負閲覧無制限

カテゴリ:
現地からレポート
タグ:

〜続・カメラマンへの道〜

当然の流れというべきか、《ダイビングチームうなりざき石垣》のフケメンこと、
いや、モリケーこと森敬太殿と水中ヌードをかけて水中写真1本勝負。
http://diving-commu.jp/divingspirit/item_6070.html

普段、モリケー殿はコンパクト・デジカメ(以下コンデジ)で撮っているので、
一眼のわしは楽勝だと思っていたが、「そりゃズルイ」ということになり、
わしもコンデジを借りて、ダイビング60分の1本勝負。

レンズを付けたり、ストロボをつけず、機種も条件も一緒なので、
勝敗を決するのはまさに腕次第。

ただ、モリケー殿の方が海を知っているし、いつも使っているコンデジなので有利。
というか、わしは初めて使うコンデジなので、「とりあえず、1本練習させて」と頼むと、
「え〜一発勝負で行きましょうよ〜」「撮り置きしちゃダメですよ〜」と警戒心丸出し。

この男、本気と書いてマジ、パンツにつくのはスジじゃな。

聞けば、前夜、まったく頭の上がらない奥様に
「ヘタ打つんじゃないわよ!」とはっぱをかけられたらしい(笑)。

男には負けられない闘いがある。

何はともあれ、1、2本目で練習させてもらい、

3本目の「竜宮城」で、いざ1本勝負!

皆さま、審査員となって、清きポチっとな〜をよろしくお願いします。

■投票アンケートはこちら↓
http://diving-commu.jp/questionnaire/item_6074.html

ページトップへ