ヘッドラインHEADLINE

世界初のCO2制限付きクレジットカード!買い物でCO2排出量を超えると使用不可に閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

Think the Earth 転載

毎日の暮らしの中で、私たちはどれくらいCO2を出しているのでしょう?
この30年間で世界のCO2排出量が50%増える中、温暖化を食い止めるカギの一つは、私たち一人ひとりの暮らし。日々どんな移動手段や電力、商品を選んでいるかなど、生活のあらゆる側面がかかわってくる。特に「どんなモノを消費するか」は、あらゆる商品が生産加工、輸送、流通に至るまでCO2排出を伴うため、とても重要なポイント。

そこでスウェーデンのフィンテック企業「ドゥーコノミー(Doconomy)」は、「EVERYDAY CLIMATE ACTION(気候変動のために毎日行動しよう)」をモットーに、個人の消費を変えることで気候危機に立ち向かおうとしている。

買い物のCO2排出量を追跡するクレジットカード

同社が今春スタートを予定しているのは、買い物のCO2排出量を追跡するクレジットカード「DO WHITE」「DO BLACK」。

「DO WHITE」カードでは、買い物をすると連動したモバイルバンキングアプリ「DO」で各取引のCO2排出量データや累計を確認でき、寄付やグリーン投資を通じたオフセット(相殺)も可能。カードは、植物性素材とエアインク(大気汚染物質から製造されたインク)で作られている。

「DO BLACK」の機能が知りたい方は、Think the Earthの記事をチェック!

CO2の排出による気候変動は、私たちが愛する「海」にも確実に影響を及ぼし続けています。
クレジットカードの使用が当たり前になっている今、このような機能に少し抵抗があるかもしれませんが、地球の長い将来を考えた時、使わずにはいられない画期的な機能ではないでしょうか?

まだ、日本ではこの機能は導入されていないみたいですが、
早く導入され日本人のCO2排出に対する意識を見直すきっかけになってほしいです!

ページトップへ