美しい沖縄の海の自然環境を次世代へと繋ぐ「サンゴの苗づくり体験」

海洋問題の一つである「サンゴの白化」。
サンゴの白化の原因は、地球温暖化による海水温の上昇だけでなく、海洋への淡水や土砂の流入など、人的影響が大きいと考えられている。

この問題に対し、ザ・リッツ・カールトン沖縄が、古くから琉球の人々が守り続けてきたこの恵まれた沖縄の自然環境を次世代の子供たちに繋いでゆきたいとの想いを込め、海洋生態系の回復と保護を目的とした体験型プログラム、「サンゴの苗づくり体験」の提供をスタートした。

「サンゴの苗づくり体験」

このアクティビティでは、経験豊富な海洋インストラクターが行う、沖縄の豊かな海の生態系を作り出すために大切な役割を果たしているサンゴの働きについてのレクチャーに参加できる。さらに沖縄近海のサンゴ礁が現在直面している危機について共に考え、サンゴ礁の保護および回復のために必要なアクティビティを実際に体験することが可能。地域コミュニティの活性化と環境保全への取り組みをテーマに、アフターコロナの一歩先の観光を見据えたプログラムだ。

「サンゴの苗づくり体験」詳細

料金: お一人様 6,000円
時間: 9時~16 時 ※上記時間帯のうち2時間
内容: 講習、サンゴ苗作り、送迎サービス

※本プログラムの最小催行人数は、2名様。

「サンゴの苗付け体験オプショナルツアー」

また、宿泊客の希望により、経験豊富なダイバーと海に潜り、サンゴの苗の植え付けをご体験いただける「サンゴの苗付け体験オプショナルツアー」にも「サンゴの苗づくり体験」の追加オプションとして参加できる。

「オプショナルツアー」詳細

スノーケリング→お一人様 5,000円 ※5歳以上の方が対象となります。
ダイビング→お一人様 11,000円 ※10歳以上の方が対象となります。
時間: 8時~12時、10時30分~14時30分、12時30分~16時30分

※1回あたりのツアーの所要時間は4時間。
※上記料金には、スノーケリングもしくはダイビングの記念写真が含まれる。
※モニタリングサービスをご希望の場合は、1グループ10,000円。
※キャンセル・ポリシー: 催行2日前の17時以降~50%、前日17時以降~80%
(天候の理由によるキャンセルの場合、キャンセル料は発生しない)

ホテルのアクティビティを通して、宿泊客が環境保護に繋がる体験ができる素敵なプログラム。

私たちが海や山など自然のアクティビティを楽しくできているのは、紛れもなく地球が作り出した自然があってこそ。そんな地球のバランスをこれ以上崩さないように、ただ消費・体験するだけでなく持続可能な循環した取り組みが、今私たちに求められているのかもしれない。

【ザ・リッツ・カールトン沖縄】
沖縄本島のほぼ中央、名護市喜瀬の自然豊かな高台に位置する「ザ・リッツ・カールトン沖縄」は、琉球のシンボルとなっている“首里城”の赤瓦と白い城壁、また古来より“聖地”とされ崇められてきた水の湧き出る場所をモチーフとしている。琉球での城とは、訪れる人を温かく迎え入れる場所の意味もあり、「城(グスク)」と呼ばる。古くより礼を重んじ礼を守ってきた琉球の人々が大切にしてきたおもてなしの心「迎恩(ケイオン)」と、ザ・リッツ・カールトンの伝統的なサービス精神を具現化した「城(グスク)」で、お客様を迎えている。
https://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/japan/okinawa

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。