ヘッドラインHEADLINE

水口博也スライドショーin東京「クジラの海への旅」2019年2月9日14:00〜@中野開催のお知らせ閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

水口博也さんの「世界で一番美しいクジラ&イルカ図鑑」
こんにちは、編集長の山本です!

2018年の9月と12月に名古屋で開催された、水口博也さんのスライドショー。

東京在住の身としては、唇を噛みながら告知をさせていただいていた(笑)ワケですが、なんと東京開催が決定しましたー!

2019年2月9日(土)14:00〜、中野駅から徒歩8分のなかのゼロ本館です。
気になるテーマは、「クジラの海への旅」。

\\クジラ!!!!!//

アラスカ、カリフォルニア、メキシコ、アルゼンチンのバルデス半島、南極などでの最新の取材の成果を、4Kプロジェクターでご紹介いただけるそうです。

私、まだ編集者になる前(たぶん15年くらい前)になりますが、水口さんのスライドショーに通っていた時期があります。
それ以降にも、何度か足を運んでいましたが、ここ数年は開催されていなかったんです。
そして、今年、名古屋開催。
東京開催を心待ちにしていました。

水口さんのスライドショーといえば、美しく迫力ある写真はもちろんのこと、生態や生息環境についてのお話も盛りだくさん。
何より、知的な語り口が心地よいんです。
より深く、クジラの世界に引き込まれること間違いなし!
(・・・そろそろ、心のつぶやきやめますね。笑)

入場可能人数が限られているそうなので、事前にお申し込みの上、ご来場を。
私もいち聴講者として、行く予定です!

水口博也スライドショーin東京「クジラの海への旅」

■日時
2019年2月9日(土)14:00〜16:00(開場13:30)

■参加費
1500円

■場所
なかのゼロ本館、視聴覚ホール(本館地下2階)
JRまたは東京メトロ東西線中野駅南口から徒歩8分
東京都中野区中野2-9-7

■申し込み
下記のフォームより申し込みを。

水口博也さん

写真家。科学ジャーナリスト。1953年大阪生まれ。京都大学理学部動物学科卒業後、出版社にて自然科学系の書籍の編集に従事。1984年フリーランスとして独立。以来、世界中の海をフィールドに、動物や自然を取材して数々の写真集を発表。1991年「オルカ アゲイン」で講談社出版文化賞写真賞受賞。

ページトップへ