ヘッドラインHEADLINE

地球の反対側、フォークランド諸島の凪いだ海を泳ぐオットセイ~岡田裕介の海中時間~閲覧無制限

先月、フォークランド諸島に行ってきました。

南米大陸最南端の都市であるプンタ・アレーナスから週1便の飛行機で行くのですが、目的の島に到着したのが日本を出て5日目。
さすがは日本の反対に位置する国です。

今回はペンギンの撮影が目的でしたが、海獣好きの血が騒ぎ、約5000頭いるといわれるオットセイのコロニーへも行ってみました。

切り立った崖の下にいるオットセイに近づくため、
安全に下りられるギリギリの所まで下って行き、
オットセイたちに気付かれないよう、身を潜めながら、
そして何ともいえない臭いに包まれながらの撮影。

フォークランドでは珍しく凪いでいる海を漂うオットセイと美しい海藻。

フォークランド諸島のオットセイ

幸せな時間を過ごす事ができましたが、
今でもオットセイの写真を見るたびに、あの匂いが蘇ってきます。

ページトップへ