スキューバダイビング&アニメの聖地巡礼 ~「Free!」の舞台、鳥取県・田後~

鳥取県岩美町の田後(たじり)に取材で訪れると、海辺にやたらと若い子が歩いています。

すると、グループのひとつが、現地の海を潜る「ブルーライン田後」の施設に、ふらっと入ってきたので「ひょっとしてダイビングが若い子に流行って来たのかな?」なんて見ていると、「あの〜スタンプが欲しいんですけど……」と。

聞けば、美青年の水泳青春アニメ「Free!」の舞台が、ここ岩美町で、いわゆる聖地巡礼ってやつなんだとか。

free

確かに、ブルーライン田後の駐車場脇にも、こんな看板が。

FullSizeRender

岩美町もスタンプリーの企画など積極的に応援しており、「岩美町ではコスプレ撮影が可能です」なんて攻めた一文も。

どうりで、歩いている子たちの髪型が派手だと思った(笑)。

なんちゃって聖地巡礼してみた

アニメの世界や聖地巡礼というものに疎い自分ですが、ラッキーなことに、知らずに聖地に来ているのなら(笑)ダイビングの合間にプチ巡礼してみよう!

ということで、早速、アニメに出てくる舞台を探してみる。

1483308_1136710819697103_3470013374315850505_n

お、ここはお店のすぐ横じゃないかな……?
このアングルかな、いやこっちから撮って……

おおっ! やっぱりここだ。

12795297_1136710786363773_4382755124557258671_n

これは、おもしろいぞ。

もうちょっとお店から離れてみようと思い、スマホを持ってふらふらと歩き始めるとダイバーさんから「どこ行くんですか?」

「巡礼」

12472735_1136710759697109_7266133025257737439_n

ここのカーブはひょっとして……
おお! ここだ。

せっかくだから、同じように車が来る瞬間を狙って……軽トラになっちゃってけど、まあ、いいか。

75550_1136710806363771_5930367506341963374_n

聖地巡礼楽しいかも!

正直なところ、わざわざこのためだけには来ようとは思わないですが、ダイビングのついでなら。

それにして、ポケモンGOが流行り、観光地が問題視した中、いち早く鳥取砂丘を開放したり、そもそも、空港がコナン空港だったり、水木しげるロードがある鳥取は、アニメに寛容で素敵ですね。

鳥取のコナン空港には撮影スペースがあったり

鳥取のコナン空港には撮影スペースがあったり

ってことで、鳥取・田後では、巡礼&ダイビング、オススメです。

なんて、若い女性ライターに言ってみると、「え? 今とりあげるなら、あまんちゅでしょ?」と。

おっしゃる通りですが(汗)、聖地巡礼なるものに興味がなかったもので……。

おもしろさに目覚めたので、今度、あまんちゅ聖地巡りも行ってみよっと。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/