【SNSI】ダイバー向けのダイビング総合情報誌「DIVELIFE」が刊行スタート!

この記事は約3分で読めます。

ダイビングの指導団体でもお馴染みの「SNSI」を手がけるSNSIジャパンから、「ダイバー」と「これから始めるノンダイバー」に向けた、ダイビング総合情報誌『DIVELIFE』が好評販売中だ。オーシャナ編集部の手元にも届いた、創刊されたばかりの本誌の見どころをお届け!

日本導入5年目の新しい挑戦

SNSIは、1994年にイタリアで創立、2017年に日本に導入されたダイビング指導団体。日本導入5年目を迎えたタイミングに新しいチャレンジの1つとして、ダイビング総合雑誌の刊行にこぎ着けた。そこには、多くの人にダイビングを楽しいんでもらいたい、そして、ダイビングを上手になって、最高の海中世界を堪能してほしい、という想いがある。

1冊でダイビングの“今”がわかる、見てて楽しい美しい誌面

気になる内容は、ビジュアルを中心にした美しい誌面で、ダイビングスポットやダイビングへの憧れや楽しさが伝わってくるものとなっている。さらに、SNSIジャパンで従来から定期刊行していたダイビングのプロフェッショナルメンバー向け会報誌 『EXPLORER』のノウハウも活かし、わかりやすいダイビングの知識や、器材情報など、ダイビングのことが広く網羅されている。

創刊号の見所は、先月まで放送されていたTBS 日曜劇場『DCU』に出演した吉川晃司氏の特別インタビューをはじめ、全国ダイビングスポット紹介(6エリアで70ページ超)、ダイビング業界を支える3つの企業の紹介などなど、内容盛りだくさん。

吉川晃司氏の特別インタビュー

吉川晃司氏の特別インタビュー

全国ダイビングスポット紹介(右)

全国ダイビングスポット紹介(右)

物理的に手元に残る雑誌は、すぐに読まなくても買ってさえおけば後で目を通すことができたり、数ヶ月、数年と保管しておけば読み返すことができるのも、雑誌の良さ。本誌の特徴である美しいビジュアルの誌面は、まるで写真集を見ているかのような感覚にもなる。これを読んだらダイビングに行きたくなること間違いなし!

DIVELIFE(ダイブライフ)

誌面仕様:A4 サイズ、本文 104ページ
販売価格:1,000円
発行時期:2022 年 2 月予定(今回は特別号。継続予定)
購入場所:ダイビングショップ(※)、オンラインサイト
※取扱についてはダイビングショップにお問い合わせください。
\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
2018年、電子部品メーカーに新卒で入社。同時にダイビングも始める。平日は広報室で社会人としての経験を積みながら、土日は海通い。次第に海やダイビングに対しての想いが強くなりすぎたため、2021年にオーシャナに転職。
現在はライターとしてネタ探しに目を光らせているが、海やダイビングについての記事を書けることに幸せを感じている。ダイビングをもっと広める!子どもたちの未来にも綺麗な海を届ける!そんな想いで日々活動している。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW