【クラファン】台風被害から3年。白崎海岸でのダイビングを復活させよう!

この記事は約6分で読めます。

「日本のエーゲ海」とも呼ばれ、日本の渚100選にも選ばれる和歌山県・白崎海岸をご存知だろうか。ダイビングスポットとしても人気だったこの場所は、2018年に紀伊半島を直撃した台風の影響で壊滅的な被害に見舞われダイビングができなくなってしまった。
そこで、“この地で再びダイビングができるように”と和歌山県由良町でダイビングサービスを運営している有限会社スクーバサポートサービスの石引氏が、「ダイビング・シュノーケリング復活プロジェクト」と称し、クラウドファンディングを本日からスタートした。地域活性化にも繋がるこのプロジェクトの詳細や白浜海岸で体験できるダイビングの見どころについてお伝えしていく。

ダイビング・シュノーケリング復活プロジェクトとは

プロジェクトスタートのきっかけはダイバーたちの熱いコールだった

白い石灰岩と青い海のコントラストの風景が、まるで「日本のエーゲ海」と称される白崎海岸は、20年以上もの間、ダイビングスポットとしても人気を集めている場所。しかし、紀伊半島を直撃した台風の影響から、エントリー用の階段や機材洗い場、サービスの外壁などが壊れ、ダイビングやシュノーケリングができない状況にまで追い込まれた。
ところが、エリアが自粛してからすぐ、最寄りのダイビングショップや役所へは「いつダイビングエリアが再開するのか?」といったダイバーからのエリア再復活に対する熱いコールは止まらなかったという。
そこで、そんなダイバーたちの声をうけ石引氏が立ち上がり、4年の自粛期間を経てダイビングエリア復活に向け本格的に動き出したのだった。

クラウドファンディングで実現したいこと

このプロジェクトでは、甚大な被害を受け自粛を余儀なくされた場所へ、ダイビングエリアに直接ダイブできる取り外し式の階段の設置と、器材洗い場の設置を計画している。ダイバー、ノンダイバーを問わず、多くの人たちが安全に、快適に海のレジャーが出来る環境整備を目指している。

取り外し式階段の設置予定場所

機材の洗い場の設置予定場所

白崎海岸 | ダイビング、シュノーケリングの見どころとは?

白崎海岸がある和歌山県由良町は、大阪から1時間ほどで訪れることが出来る風光明媚な観光地。元々ダイビングサービスがあった県の自然公園に指定されている「白崎海洋公園」は、現在キャンプ場として人気の場所となっている。

20年以上前から親しまれてきたダイビングポイント

白崎海岸は、20年以上前からスキューバダイビングの潜水ポイントとして多くのダイバーが訪れる場所。体験ダイビングやダイビングCカード取得などで関西圏のみならず東海方面から訪れる方も多く、この地でダイバーデビューを果たした方も少なくないという。

神秘的な洞窟と熱帯魚が楽しめる水中世界

地形好きには嬉しい、太陽の光が差し込むと神秘的な世界が楽しめる水中洞窟が見どころの一つ。また、夏にはソラスズメやクマノミなどの熱帯魚が群れ、スキューバダイビングやシュノーケリングで海中景観を楽しむことができる。

石引氏は、ダイバーはもちろん、これからダイビングを始める若い世代の方や小さなお子さんを持つご家族連れの方など、幅広い層の方々に海を感じ自然と触れ合う環境づくりが出来ることを願い、今回のクラウドファンディングを計画したという。

女性にも人気のダイビングスポット。女性のみでダイビングを楽しむ方も多い。

プロジェクト実施詳細

目標金額:100万円(1,000円〜支援可能)
募集期間:2022年5月8日〜6月12日
リターン内容:特設サイトに詳細記載あり
クラウドファンディング終了後のスケジュール:
6月下旬~7月中旬 リターン品の履行(季節の限定品などは9月以降)
7月 プロジェクトの『取り外し式階段』と『洗い場』の設置
CAMPFIRE特設ページ:https://camp-fire.jp/projects/564668/preview?token=chcwqi50
募集方式について:本プロジェクトはAll-in方式(目標金額に達成しなかったとしても、プロジェクト実行者は期間終了日までに集まった応援購入額を獲得できる)で実施。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターン品が履行される。

関西でダイビングが楽しめる場所が1つ増えるのは嬉しい。過去に白崎海岸でダイビングをしたことがある人も、まだ行ったことがない方も、1,000円から支援することができるこのプロジェクトに参加してみてはいかがだろうか。リターン詳細などクラウドファンディングに関するより詳しい内容については、CAMPFIREの特設ページからチェックしてみよう。

Scuba Support Servics
大阪から1時間30分の和歌山県由良町で2003年からダイビングスクールを運営。10年以上のキャリアをもつインストラクターが常駐し、2,000名を超えるダイバー育成で培った経験豊富な知識と技術で楽しく講習を行っている。また、プロダイバー育成も行っており、お客様からプロダイバーになる方も多い。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW