Q.気が付いたら他のグループにいる!? さて、どうする? ~ダイバーアンケート~

バディダイビング1

昔、バイトでアシスタントをしていた時のこと。

ショップのグループ同士が交差する時、よそ見をしているゲストが違うグループに付いていってしまうことがありました。繁忙期で透明度が悪い時など特に。

一見さんのゲスト同士だったり、そのエリアのガイドがみんなロクハンだったりすると、意外と水中ではわからないものです。

そんなはぐれダイバーを連れ戻すのもアシスタントの仕事のひとつだったわけですが、気付かずにそのままついていってしまうこともあるでしょう。
そこで質問です。

他のグループについていってしまい、「あれ? ここ自分のグループじゃない!」と気づいた場合、皆さんならどうしますか? 

※ケースバイケースでしょうが、「ビーチダイビング」で「初めて潜るダイビングポイント」という想定でお願いします。

気が付いたら他のグループにいた……さて、どうする?

View Results

Loading ... Loading ...

コメントを残す

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/