【海遊び×ゴミ拾い×学び】OPG CLEAN UP DAY with ocean+αが10月3日に沖縄で開催!

昨今メディアで取り上げられることも増え、よく耳にする海洋ゴミ問題。でも、実際に海に流れているのはどんなゴミなのか、見たことはありますか?マイクロプラスチックやウミガメを傷つける魚網、それらがあたり一面に広がるビーチ…。

そんな海ゴミ問題を身近に感じてもらいたいという想いから、那覇市でダイビングやマリンレジャーを行うOPGとオーシャナがコラボし、「OPG CLEAN UP DAY with ocean+α」を10月3日に開催することが決定。

ビーチクリーン

提供:OPG

ゴミ拾いとOPGの海遊び専用船で思いっきり遊ぶことを通して、海の楽しさと海ゴミ問題を一緒に学ぼうというのが目的だ。海で心行くまで遊びたい、海ゴミのことをもっと知りたい、子どもに伝えたいという方へぴったりのこの企画、一体どんな内容なのか。

海で目いっぱい遊んだあとは
無人島でゴミ拾い&海ゴミを学ぶお勉強タイム

イベントの舞台は那覇の三重城(みーぐすく)港からOPGの船「ユニーク号」で30分の無人島「神山島(かみやましま)」。慶良間諸島の入り口「チービシ環礁」の中でも、沖縄本島に一番近い島だ。リゾート化されていないこの島には自然が残っており、海鳥やウミガメの繁殖地にもなっている。

神山島

午前中はこの島の近くに船を停泊させ、シュノーケリングや体験ダイビング、バナナボートやすべり台からの飛び込みなど、思う存分海を楽しむことができる。通常OPGは、この場所でツアーを提供しているため、普段利用している島と海域をきれいにしたいという想いから、この場所で定期的に「OPG CLEAN UP DAY」を行っているのだ。

人がほとんど足を踏み入れていないのなら、ゴミもないのではと思うかもしれないが、上陸してみると、ビーチにはさまざまなゴミが。「OPG CLEAN UP DAY with ocean+α」ではゴミ拾いをするだけでなく、どんなゴミなのか、なぜこんなにゴミがあるのかを考え、理解を深めるコンテンツを用意。

神山島

まだまだ温かい沖縄の海。遊んで学んで、一緒に思い出と普段の行動を変えるきっかけづくりをしてみませんか。

OPG CLEAN UP DAY with ocean+α概要


日時:2021年10月3日 (日)
時間:9:30~16:00※終了時間は前後する可能性有
参加費:
大人:5,000円
子ども(18歳以下):2,000円
※含まれるもの:乗船費・ゴミ拾い用道具レンタル費・ワークショップ参加費・ゴミ処理費
※お昼ご飯は各自ご用意ください
※体験ダイビングやバナナボートなどアクティビティは別途参加費が発生します
集合場所:三重城港

募集期間:2021年10月2日(土)17:00まで
申込方法:
OPG公式InstagramからDMまたは、電話での申込
Instagram:opg.okinawa
TEL:098-911-1265

※天候や海況により中止になることもございます。
あらかじめご了承ください。

OPG CLEAN UP DAY with ocean+α詳細
OPG公式ウェブサイト

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。