【無人島で海遊びとごみ拾い】OPG CLEAN UP DAY with ocean+αが4月10日に沖縄で開催!

この記事は約4分で読めます。

慶良間諸島の入り口「チービシ環礁」にある無人島「神山島(かみやましま)」。海鳥やウミガメの繁殖地ともなっているこの島の周りでは、美しいサンゴや白砂が広がる青い海を堪能することができる。ここでめちゃくちゃ海遊びを楽しめる船「ユニーク号」でマリンレジャーを提供しているOPGとオーシャナがコラボし、海で遊んで学べるイベント「OPG CLEAN UP DAY with ocean+α」を4月10日(日)に開催することが決定!

ユニーク号

ユニーク号

一体どんなイベントなのか、前回の様子とあわせお伝えします!

どんなイベント?

目的は海ごみ問題と海の楽しさを身近に感じてもらうこと。午前中はごみ拾いをして、拾ったごみを観察しながら体験学習。そしてランチタイムのあとは、ウォータースライダーや海上ブランコ、飛び込み台が完備された「ユニーク号」で思いっきり遊んじゃおう。ダイビングやシュノーケリング、ジェットスキーやバナナボートなど大人も子どもも遊べるメニューを綺麗な海で楽しもう。

9:30 港のごみ拾い

出港地となる三重城(みーぐすく)港に集合したら、まずは港でごみ拾い。

10:00 出港

OPGの船「ユニーク号」で港から30分の神山島へ。

10:45 神山島へ上陸してごみ拾い

神山島にグループごとに上陸したらごみ拾い開始!

11:30 海ごみ学習

拾ったごみをみんなで観察したり、港のごみと比べてみたりして、どんなごみがあるのか体感。また、そのごみはどこから来てどこに行くのかなど、普段の生活に繋がるヒントや体験をオーシャナから提供。

12:00 船に戻ってランチタイム

13:00 海遊びタイム(約1時間半)

島近くに停泊した「ユニーク号」で、シュノーケリングや体験ダイビング、バナナボートやすべり台からの飛び込みなど、思う存分海を楽しもう。

16:00 帰港


※スケジュールは目安です。当日の状況により時間や順番は前後することがあります。

10月に行われたイベントの参加者からは「環境問題への理解が深まった」、「ごみ問題を身近に感じた」、「子どもにとって良い機会だった」、「海がキレイ」、「滑り台が楽しかった」といった声と、高い満足度を得られたというアンケート結果も。

遊んで学んで、一緒に思い出と普段の行動を変えるきっかけづくりをしてみませんか。

OPG CLEAN UP DAY with ocean+α概要

OPG CLEAN UP DAY
日時:2022年4月10日 (日)
時間:9:30~16:00
※終了時間は前後する可能性有
参加費(税込価格):
大人:5,500円
子ども(18歳以下):2,200円
※含まれるもの:乗船費・ゴミ拾い用道具レンタル費・ワークショップ参加費・ゴミ処理費
※お昼ご飯は各自ご用意ください
※体験ダイビングやバナナボートなどアクティビティは別途参加費が発生します
集合場所:三重城港

募集期間:2022年4月9日(土)17:00まで
申込方法:
OPG公式InstagramからDMまたは、電話での申込
Instagram:opg.okinawa
TEL:098-911-1265
※天候や海況により中止になることもございます。
あらかじめご了承ください。
※7月3日、10月2日にもイベント企画中!

OPG CLEAN UP DAY with ocean+α詳細
OPG公式ウェブサイト

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
  • facebook
  • twitter
  • Instagram
  • youtube
FOLLOW