ヘッドラインHEADLINE

ALOHEART☆むらいさち 〜ハワイのわけ〜閲覧無制限

カテゴリ:
イベント
タグ:

銀座を皮切りに、仙台、梅田、福岡の各「CANON GALLERY」で、
うみカメラマン・むらいさちの写真展『ALOHEART☆』が開催される。

ハワイに通い続けて10年。
その集大成となるこの写真展について、むらいさちに思いを聞いた。

待ち合わせの大崎駅の改札を、白いパーカーにオシャレなダウンベストを
重ね着したむらいちゃんがやってきて開口一番、「テラちん、お久しブリーフ〜」。

ゆるい。

可愛いものが大好きな、少年のような瞳を持つむらいちゃん。
自他共に認める人見知りだが、心を開いてしまえば、
口から出てくるのは、その年齢にふさわしいダジャレの連発。
少年のようなオッサン。それがむらいちゃんの魅力。

事務所に到着しても、しばらく小さい声でコソコソとダジャレを言っては
クスクスと悪戯っぽく笑っているむらいちゃんだったが、
「ねえねえ、ハワイに通うきっかけって何だったの?」と話をふると、
ゆるかった言葉が熱を帯び、目をキラキラさせて話始める。

  ハワイってさ、なぜかみんな行きたがるじゃない?
  でも、なんだかミーハーなイメージがあって、
  「なんで、みんなハワイに行きたがるんだろう?」と思って、
  その理由が知りたくて行ってみたのがきっかけなんだ。

――それで、その理由は通ってみてわかったの?

  なんていうか、リゾートとして完璧。
  島全体が明るくて、街並みもきれいで何でもある。
  歴史も文化もあるから、ことわざとかモノひとつとってもおもしろいんだよ。

  そうかといって街の文化だけでなく、
  ちょっと車で離れれば大自然が広がっていて、
  島を一周するだけで、街も自然も何でもある感じにワクワクした。

――じゃあ、今回の写真展では、そんな街や自然を切り取っているんだね?

  いや、そうじゃないんだ。
  ほら、ダイヤモンドヘッドや夕日みたいな、
  ハワイならではの写真って、もう世の中にいっぱいあるでしょ?
  もちろん、そんな写真は素敵で僕もたくさん撮っているんだけど、
  僕は場面や風景でなく、ハワイの”空気感”を撮りたいと思ったんだ。

――海の写真もある?

   うん。あるけど、特に海にこだわったりはしていないんだ。
   でも、やっぱり、ハワイの海ははずせないよね。



――空気感って、具体的にはどうやって撮影するの?

  う〜ん、具体的にって言われると難しいんだけど、
  なんていうか、自分から「これ撮ってやろう」というのではなく、
  どこにでもある風景が、かけがえのない風景に変わるまで、
  じっと待って撮った。自分の心にハワイの暖かい風が吹いて
  自分の気持ちが幸せになってから撮る。
  そして、その写真を見た人の心が
  幸せになって欲しいと思って撮影しているんだ。

――むらいちゃんの写真は、絞りをおもいっきり開放しているという
   イメージがあるけど、そこはこだわりなの?

  いや、そういうテクニック的なこだわりってないよ。
  雑誌の取材でそんな開放ばかりしている写真じゃ仕事にならないし、
  もちろん、要望に応えて、絞ったり構図を整えて撮る時もある。

  ただ、本来の写真という意味では、ブレてても、ピンボケでも、
  良いと感じたものは良い。気持いいものは気持いい。
  これを大事にしたいだけで、特に写真にこだわりはないんだ。

――写真展を通じて伝えたいメッセージは?

  いや、メッセージを伝える気はまったくないんだ。
  というか、そもそもメッセージはないかも。
  ただ見た人がほっこりと気持ちよくなって欲しいだけ。
  この寒い時に、少しでも暖かい気持ちになって、
  気持ちをチャージしてくれれば嬉しいな。それだけ。

――今後もハワイは撮り続けるのかな?

  もちろん、10年というのは一区切りで、
  ハワイはライフワークとして撮り続けるつもり。
  今度は、もっと長く滞在し、深く入り込んで人物を撮ってみたいな。

――最後にひと言を。

  とにかく、会場で気持ちがほっこりしてくれれば嬉しいです。
  東京の会場では毎日、その他の会場もなるべくいるようにしますので、
  ぜひ、足を運んでくださいね。

むらいちゃんは、とにかく嬉しそうに、そして楽しそうに、
時には、「もうやめて……」と言いたくなるほど夢中で写真を撮る。
いろいろなカメラマンと行動を共にすることがあるがこういうタイプは珍しい。

こだわりがないのがこだわり。
ゆるいのになんだか頑固。
そんなつかみどころにないむらいちゃんだが、
その答えは写真の中にある気がする。

「テラちん、さようならの大仏〜」

少年のようなオッサンは、大崎の改札口をニッコリ笑いながら、
最後はやっぱりゆる〜く帰っていった。

※明日から2日間連続で、むらいさちが伊豆の海をレポートします。乞うご期待!

■2012.1.5(Thur.)~1.11(Wed.)
 CANON GALLERY 銀座
 10:30-18:30(最終日15:00まで)日・祝休館

■2012.1.26(Thur.)~2.7(Tue.)
 CANON GALLERY 仙台
 9:00-17:30 土・日・祝休館

■2012.2.16(Thur.)~2.22(Wed.)
 CANON GALLERY 梅田
 10:00-18:00(最終日15:00まで)日・祝休館

■2012.3.1(Thur.)~3.13(Tue.)
 CANON GALLERY 福岡
 
9:00-17:30 土・日・祝休

ページトップへ