ヘッドラインHEADLINE

今年も見逃すな!1月31日・2月1・2日、東京・北青山にてダイビングフェスティバル2020が開催!閲覧無制限

タグ:

スクリーンショット 2020-01-08 14.39.00

2020年1月31日、2月1日、2月2日の3日間、東京・北青山の「TEPIA」にて、ダイビングフェスティバル2020が開催されます。

ダイビングフェスティバルとは?
ダイビングに関するトレンドが集まる、日本スクーバ協会主催の祭典。2010年まで24年に渡って毎年開催されていました。昨年8年間のお休み期間を経て、見事に復活!今年も主だったダイビング器材メーカーは揃って参加。イベントでは、ダイビング器材メーカーから、ダイビングショップ・サービス、指導団体、旅行会社など、44社が大小70コマ以上の展示ブースを展開。数多くの有名水中写真家などのセミナーも無料で楽しめます。

1月31日(金)は商談中心のビジネスデー。
その後、2月1、2日の2日間はパブリックデーとなり、一般の方でも無料で入場可能です。
▶︎ダイビングフェスティバル2020HP

昨年、2019年は、初日をオーシャナ取材班が直撃取材!!
各メーカーさんにインタビューして、最新の注目器材情報をお届けしました〜。

▶︎【初日レポート】2019年ダイビングフェスティバル開幕!2月2・3日は北青山「TEPIA」に急げ〜!
▶︎2019年、注目のダイビング器材はコレだ!【1】〜ダイビングフェスティバルの最新トレンド商品紹介〜
▶︎2019年、注目のダイビング器材はコレだ!【2】〜ダイビングフェスティバルの最新トレンド商品紹介〜
▶︎2019年、注目のダイビング器材はコレだ!【3】〜ダイビングフェスティバルの最新トレンド商品紹介〜
▶︎2019年、注目のダイビング器材はコレだ!【4】〜ダイビングフェスティバルの最新トレンド商品紹介〜

さすが、各メーカーのいちおし器材。
編集部もみんな、終始興奮がおさまりませんでした(笑)

驚きのハイスペック器材も!

驚きのハイスペック器材も!

いやー楽しかった(笑)

最高に楽しかった(笑)

今年はどんな器材は展示されるのか、今からとても楽しみですね♩

器材に興味ある方も、去年は行けなかったという方も、ぜひご参加ください!

ダイビングフェスティバル2020

日程

2020年
1月31日(金)
2月1日(土)
2月2日(日)
(※1月31日はビジネスデーのため、一般の方は入場できません)

入場料

無料

場所

TEPIA イベントホール&会議室3F エキシビションホール
〒107-0061 東京都港区北青山2-8-44

東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口から徒歩4分
JR千駄ヶ谷駅、または信濃町駅から徒歩14分
都営大江戸線 国立競技場駅から徒歩11分、または青山一丁目駅から徒歩9分

出展者一覧

▼器材メーカー・卸
有限会社イノン
Umi Umi 株式会社
株式会社エーオーアイ・ジャパン
株式会社エフエルコーポレーション
株式会社エポックワールド
株式会社キヌガワ
Global Technical Diving Co., Ltd
シアウェーター
シーアンドシー株式会社
GD Outdoor株式会社
スキューバプロ
株式会社ゼロ
株式会社タンク
TUSA
二十世紀商事株式会社
日本アクアラング株式会社
株式会社ビーイズム
株式会社フィッシュアイ
マレス
村上商事株式会社
株式会社モビーディック
ワールドダイブ株式会社

▼ダイビングショップ・サービス
稲取マリンスポーツセンター
グラント スカルピン
湘南DIVE. タンクサービス店
合同会社Seven Seas Planet
ダイビングショップNANA
トゥルーノース/有限会社トルノス
Dive Family Yellow
能登島ダイビングリゾート
八丈島スキューバダイビング事業者協会
パパラギダイビングスクール
ブルーライン田後

▼旅行会社・クルーズ
ネオミ クルーズ
PNGジャパン
株式会社ワールドツアープランナーズ

▼指導団体
SDI TDI ERDI JAPAN
SSI (Scuba Schools International)
株式会社パディ・アジア・パシフィック・ジャパン

▼メディア
株式会社水中造形センター

ページトップへ