企画特集FEATURE

Let’s! 体験ダイビング閲覧無制限

カテゴリ:知る

体験ダイビングとは?

ダイバーになるコースと体験ダイビングは違います

多くのダイビングショップや、リゾートなどにあるマリンアクティビティ会社などが開催している体験ダイビング

その名の通り、スキューバダイビングを手軽に“体験”できるツアーです。

体験ダイビングは、ダイバーになる(Cカード取得)コースとはまた別のもの。

Cカード取得コースとは、学科講習やプール・海での実習を通じて、一人前のダイバーとして認定されるコースです。ある程度のことは自分で対処できるようになるための、“講習”です。

それに対して体験ダイビングでは、事前に最低限の知識・対処法のみが説明されます。

ダイビングや器材についての細かい知識は習わず、陸の上から海の中までインストラクターがほとんどつきっきりになり、サポートを受けながら潜るのです。

海の中での行動範囲も、あくまで安全な範囲内。1回のダイビングでの時間・水深・移動距離などは、通常のダイビングよりも限られます。

撮影/関戸紀倫

撮影/関戸紀倫

ダイビングを始める前にとりあえず体験ダイビング?

ダイビングを始めるにあたって、「いきなりCカードを取る(講習を受ける)のはちょっと大変そうだから、まずは体験ダイビングから……」と考える方も多いと思います。

もちろん、それで試してみて、実際にダイバーになったという人はたくさんいます。しかし、それが100%オススメなのかと言えば、少々難しいところ。

なぜなら、体験ダイビングにもメリット・デメリット、あるいは向き・不向きがあるからです。

「体験ダイビングをやってよかった!」という人がいるのと同時に、「体験ダイビングをやらずに最初からCカード取得コースを受けていればよかった」という人もいます。

体験ダイビングのツアーを探してみる(※外部の予約専用サイトにリンクします)

ページトップへ