ダイビングと海の総合サイト・オーシャナダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

ocean+αヘッドラインHEADLINE

皆を励ました手作りの獅子〜「たげなの海から元気を!」で印象に残ったお話〜

カテゴリ:
現地からレポート

今回、「たげなの海から元気を」のイベントで最も印象的で、
元気をいただいたのが手作り獅子のお話です。

イベントのレポートは、こちら。

震災後、たげなの住民64名が秋田県での避難生活を余儀なくされました。
日に日に皆が落ち込む状況を見かねて立ちあがったのは、
避難生活を送っていたたげなの2人のお婆さん。

100年以上続く、たげなの伝統である獅子振りで
皆に元気になってもらおうと思ったのです。
しかし、津波で獅子は流されてしまって、ありません。

たげなの獅子振り

たげな伝統の獅子振りは、正月など節目の行事で行なわれる

そこで、お婆さんたちは避難所の在り合わせのもので獅子を作り、
皆を励ましたそうです。これがその時の獅子です。

たげなの獅子振り

顔を座布団で仕立て、目は缶、耳はスリッパで作った獅子

これには皆、涙ながらに励まされたそうで、
「我々の友。どこでも一緒だ」と今でもたげなの土地と人に寄り添っています。

記事全文をご覧いただくには、
オーシャナメンバーシップへのご登録・ログインが必要です。
(ご登録は無料でできます)

クルー(会員)の方は下記のボタンからログインページへお進みください。
クルー(会員)登録がまだお済みでない方は、登録申し込みページにてお手続きください。

有料クルーの会員費の10%は、ダイビング事故の初動救助と対策防止を目的とする基金に寄付いたします。

カテゴリ:
現地からレポート

ページトップへ