ヘッドラインHEADLINE

「環境に優しいものを使う文化を」“サンゴに優しいくもりどめ”開発者インタビュー閲覧無制限

タグ:
, ,

サンゴに有害な成分が含まれない日焼け止め、”サンゴに優しい日焼け止め”を開発・販売しているジーエルイー合同会社から、“サンゴに優しいくもりどめ”が発売開始された。こちら、生分解性100%で海やサンゴに優しく、除菌もできる優れもの。もちろん曇り止め効果も他の製品に劣ることはない。

サンゴに優しいくもりどめ、サンゴに優しい日焼け止め

今回は、“サンゴに優しい日焼け止め”を販売する中で、「実はずっと曇り止めが気になっていた」という、開発者のジーエルイー合同会社代表の呉屋由希乃さんに開発のきっかけや想いをインタビューさせていただいた。

“サンゴに優しい日焼け止め”発売から約4年、“サンゴに優しいくもりどめ”開発に至るまで

呉屋由希乃さん

ーー“サンゴに優しい日焼け止め”を発売し、今度は曇り止めを開発しようと思ったきっかけはなんだったのでしょうか?

呉屋さん

日焼け止めに共感して販売に協力してくれるダイビングショップがとても増えたのですが、そこの船に乗ると必ずと言っていいほど、曇り止めに使う中性洗剤が置いてあることに、営業活動の最中気がついたんです。それがとても気になっていて。

ーー中性洗剤を曇り止めに使っているところは多いですよね。洗剤だと何がいけないのでしょうか?

呉屋さん

生分解性の問題です。自然に排出された物質は、微生物などによって無機物に分解されていくのですが、中性洗剤は香料などさまざまな成分が入っているため、きちんと分解されていくのかどうかがあまり分からないのです。

なかでも石油由来の原料は分解されにくく、さらに貝類が溜め込みやすい性質を持っているため、そこから人の口に入ることもあります。人の体に入ってからは、どんな影響が出るのかは未知数なんです。極端に言うと、石鹸食べたいですか?という話です。

ーー食べたくないですね…。

呉屋さん

ですよね(笑)。この曇り止めだったら口に入れてもほとんど問題のない成分でできていますし、生分解性も100%なので、海の生き物を介して口に入るという心配もほとんどありません。

日焼け止めに比べたら、だいぶ少量のことなので私もそこまでセンシティブにならなくても…とは思ったのですが、やはりどうせなら環境に優しいものをちゃんと使うっていう文化がしっかり根付いた方がいいなと思い、開発することにしました。

「曇り止めは需要がない」と言われ続けた2年。
地元の企業をパートナーに開発を決心

サンゴに優しいくもりどめ

ーー着想から開発までの期間は約2年とのことですが、苦労したことはありますか?

呉屋さん

「曇り止めは売れない、需要がない」と言われ続けていたので、開発するという決心をするまでが大変でした。小売店でもあまり売れている製品ではなく、ダイビングショップでも大多数が、すでに販売されている曇り止めでなく中性洗剤を使っているので、「新しく曇り止めを出したところで需要がないのでは?」ということでした。

私たちもボランティアではなく会社として動いているので、初期投資がかかるものに対してどう回収していくのか、落とし所をどうするのか、とても悩みました。

ーーそれでも、開発しようと決心したのはなぜですか?

呉屋さん

一番は、「世の中にやっぱりこういう製品がないとおかしいよね」っていう想いが大きかったからです。ダイビングショップに来るお客さんも、せっかくサンゴに優しい日焼け止めをショップから勧めてもらったのに、船の上では洗剤を使わないといけないって、違和感を覚えると思うんです。でも、代わりになる商品を私から提案できないのに、それを言うのは無責任だと思ったので、開発しようと決めました。

それから、弊社所在地である沖縄県内にある、環境商材を開発している会社とパートナーシップを組むことができ、受注生産で受けてもらえるなど、コスト的な面でもこちら側の対策を整えることができたので、開発をスタートすることができました。

ーー地元の企業と一緒に作ってるんですね!

呉屋さん

はい。そこは昔から環境に優しい製品を作っていて、化学的なエビデンスもきちんと出せる会社さんなので、ここで作られた製品に対して私たちもとても賛同しています。除菌スプレーなんかも一緒に開発しています。

曇り止めに加え除菌効果まで!
サイズ展開にもこだわり商品化

ーー市販の曇り止めや中性洗剤と、効果は変わらないのでしょうか。

呉屋さん

はい。実験段階でダイビング器材メーカーの日本アクアラング株式会社さんや石垣島のダイビングショップさんたちに協力していただいたところ、全く遜色ないということでした。

ーー除菌効果もあると聞きましたが、なぜその効果もつけたのでしょうか。

呉屋さん

曇り止めの代わりに、自分のツバを使うダイバーさんもいると思うのですが、器材をレンタルしているショップによると、ツバを使うと雑菌が繁殖しやすくなって、カビの原因になっているそうなんです。マスクだけでなく、レギュレーターやスノーケルも、レンタル器材にカビが生えていたら嫌ですよね。口にくわえるものは特に気になる方も多いと思うので、そういう器材の除菌にも使ってほしいと考え、除菌できるものにしました。

ーー汎用性があるのは嬉しいですね!

呉屋さん

ありがとうございます。ショップさんでも使いやすいよう、1つ買えばしばらく持つ大きいサイズでも販売しているので、ぜひ使ってみて欲しいです。

環境問題に対して行動を起こすきっかけを作ってみんなで解決していきたい

呉屋さん

“サンゴに優しいくもりどめ”は、”サンゴに優しい日焼け止め”と同様、一目見て“サンゴに優しい”商品なんだって伝わるよう、広告文だけでなく商品名に“サンゴに優しい”と入れています。消費者の気持ちになると、気持ちよく海に入りたいのに、環境に配慮した製品がどれだか分かりづらいことも多いと思うので、分かりやすさにこだわりました。

ーー今後の展望は?

呉屋さん

“サンゴに優しいくもりどめ”は発売されたばかりなので、まだこれから徐々に知ってもらう段階ですが、他の活動として、いつでもどこでもビーチクリーンができる仕組みも作り始めています。環境問題に興味を持ってくれた人が、実際に行動できるきっかけを作っていって、みんなでサンゴや海を守っていければと思っています。

サンゴに優しいくもりどめ

サンゴに優しいくもりどめ 1,00ml

サンゴに優しいくもりどめ

サンゴに優しいくもりどめ 1,000ml

サンゴに優しいくもりどめ大容量

成分:電解水、マイクロバブル水、重曹、サンゴカルシウム、ユーカリエキス
使用期限:18ヶ月

取材協力:ジーエルイー合同会社

ページトップへ