ヘッドラインHEADLINE

ゴミ拾いだけで終わらない!回収したプラスティックの再利用も閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

先日、オーシャナでは「World Cleanup Day ~世界中で地球をキレイにする日~」について紹介した。
今回は、「World Cleanup Day(ワールドクリーンアップデイ)」を啓蒙活動に取り入れているサスティナブルファッションブランドをご紹介。

今春より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」。

漁業で意図せず釣り上げてしまった海洋ゴミを港に持ち帰ってもらい、それを分別・再生して繊維に変え、衣服として販売するプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS(UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)を推進するなど、ブランド自らが海のゴミを収集し”地球環境を守るために服をつくる“という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランドだ。

そんな「ECOALF」が、「World Cleanup Day(ワールドクリーンアップデイ)」である9/19(土)に、環境問題に向き合うための啓蒙活動 「ACT NOW !(アクトナウ!)」の一環として、一般の方から参加者を集い、ゴミを拾い街をきれいにする「クリーンアップイベント」を「ECOALF 渋谷」「ECOALF 二子玉川」の2拠点周辺にて開催する。

実施の背景・目的

9月19日(土)は「World Cleanup Day ~世界中で地球をキレイにする日~」。
2008年に北欧にある国、エストニアで始まった、世界中で一斉に地球を綺麗にするクリーンアップイベントだ。
今年日本に上陸した「ECOALF」でも、サステナブルファッションブランドとして環境問題に向き合うために取り組んでいる啓蒙活動「ACT NOW !」の一環として「World Cleanup Day」に清掃活動イベントを実施する。

回収したゴミのうちプラスチック製品については、今後日本の廃棄物からリサイクルして生まれ変わらせる「ECOALF」のプロダクトに再利用することを検討している。

環境問題に向き合う啓蒙活動
 「ACT NOW !」 について

「ACT NOW!」は、人々が環境問題に向き合うために「ECOALF」が取り組んでいる啓蒙活動。
環境問題に関心が高い、或いは、問題解決のために向き合っている企業・団体・個人にアプローチし、店舗や屋外で集まりディスカッションやアクティビティを企画・実施。

リサイクル製品の開発やUTOなどブランドの活動から直面する世界での環境問題を伝え、ファッションを通して出来る環境問題への取り組みを拡散することを目的とし、集まった人々がそれぞれのフィールドから向かい合う問題を共有することで、環境に対する意識の向上や問題解決策を見出すきっかけの場になれば、という想いで取り組んでいる活動。

「ACT NOW!」過去の取り組み

<日本>

(左)『健康や環境問題に向き合うライフスタイルについてのトークセッション』 
(右) 『環境と心身の豊かさを考えるイベント』
「ECOALF」 湘南T-SITE ポップアップストアにて ※(2020年8月実施)

環境問題に関心が高い人々が集まり、自身のライフスタイルに取り入れることが可能な環境への配慮やアクションについて情報交換をして交流。「ECOALF」からは、リサイクル製品の生産背景やブランドの活動を知ってもらうことで、ファッションを通じて出来る環境保全への取り組みを伝えている。

※「ECOALF」 湘南T-SITE ポップアップストアは、8月3日(月)~9月6日(日)までの期間を予定していたが、好評につき会期を10月11日(日)まで延長して開催。

<スペイン>

スペインの「ECOALF」では2015年から「ACT NOW!」を実施。
今では毎月「ECOALF」と近いフィロソフィーを持った企業を旗艦店に招待し、その企業がサステナビリティに対してどのような取り組みをしているかを約30分間スピーチしてもらい、その後は参加者同士が気軽に話し交流を深める、というような内容で活動を継続している。招待する企業はファッション業界に限らず、様々な業界にアプローチすることで多方面から環境問題に向き合っている。


一般のお客様を招待し、リサイクル製品の生産背景やUTOなどブランドの活動から直面する環境問題を伝え、ファッションを通して出来る環境問題への取り組みを共有している。
スペイン(マドリッド旗艦店)


他業界から環境問題に取り組んでいるゲストを招き、お互いのフィールドにおける問題や取り組みについてディスカッションする様子。
スペイン(バルセロナ店)

「ECOALF」 について

「ECOALF」は、すべてのアイテムを再生素材や環境負荷の低い天然素材のみで製造し販売するスペイン生まれのサステナブルファッションブランド。

ファッション産業が世界の天然資源を大量に使い続ける中で、ペットボトル、タイヤ、漁網などを独自の技術でリサイクルしてこれまで300種類以上もの生地を開発し、新たなコレクションをつくり出している。また、海洋ゴミを回収・分別・再生し、製品としての新たな命を与えるプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS(UTO)」(アップサイクリング ジ オーシャンズ)を推進するなど、”地球環境を守るために服をつくる“という新しい発想のエコサイクル型ファッションブランド。

展開店舗:「エコアルフ 渋谷」、「エコアルフ 二子玉川」
「ECOALF」日本公式WEBサイト:https://ecoalf.jp/

「クリーンアップイベント」実施概要

「クリーンアップイベント」参加方法

1. ECOALF公式instagramアカウントへダイレクトメール
2.pr@ecoalf.jpへメール (タイトル名は「9.19 ACT NOW!」と明記する)
 
詳しくはこちら:https://ecoalf.jp/news/detail/82

ページトップへ