ヘッドラインHEADLINE

「海に細胞から溶けていく感覚が原点」~越智隆治・写真展「INTO THE BLUE ~青にとける~』開催~閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ

2016年5月6日(金)から12日(木)の期間、六本木ミッドタウンの富士フィルム・フォトサロン東京で越智隆治の写真展『INTO THE BLUE ~青にとける~』が開催されます。

ザトウクジラ

―――

あまり積極的に写真展を開催するイメージがないですが、2012年以来、写真展を開催しようと思ったのはなぜですか?

越智

クジラなど、大型海洋生物をテーマに撮影していますが、ふとゲストに「大きい写真で見てみたい」と言われて、ちょうど50歳という節目の歳ということもあって、初めて自分でやろうと思いました。

―――

『INTO THE BLUE ~青にとける~』というタイトルにはどういう意味が込められているのでしょうか?

越智

プールみたいに穏やかで、ホワイトサンドが広がる美しいバハマの海。
なめらかな海を滑るようにイルカがゆっくりやってきて、青の世界に溶けていく。

そんなシーンを海の中で見ていると、こちらも一緒に、海に細胞から溶けていくような、この世のものとは思えない感覚になったのが、「海を撮りたい」と思った原点。

そんな海に溶けるような感覚をタイトルには込めています。

青い海面

―――

展示される作品も“青”をイメージさせる写真がメインですか?

越智

今回は、その「青にとける」ような、さまざまな海中で遭遇した海洋生物たちの表情、生存競争、共生、親子の愛情などを紹介していきたいと思っています。

被写体は大型海洋生物を中心に40点。
大きな写真で被写体そのものの迫力を感じていただければと思います。

※越智は、極力毎日会場にいて「皆様のお越しをお待ちしています」とのことです。

越智隆治写真展「INTO THE BLUE ~青にとける~」

日時 2016年5月6日(金)~12日(木)
10:00~19:00 (入館は18:50まで)
入館料金 無料
場所 六本木ミッドタウン・富士フィルムフォトサロン東京(スペース2)
〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目7番地3号
http://fujifilmsquare.jp/sp/guide/access.html

Fujifilm squea

巡回展「INTO THE BLUE ~青にとける~」

日時 2017年5月12日(金)~5月18日(木)
入館料金 無料
場所 富士フイルムフォトサロン 名古屋

ページトップへ