ocean+αヘッドラインHEADLINE

【読者プレゼントあり!】海水魚図鑑『日本の海水魚』改訂版&kindle版発売!吉野雄輔さんに聞いた、図鑑制作への熱い思いとは?閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

改訂版_日本の海水魚カバー20180723

海水魚図鑑『日本の海水魚』の
改訂版が10年ぶりに発売!

2018年9月、『山溪ハンディ図鑑13 改訂版 日本の海水魚』が山と溪谷社より発売されました。

ベストセラーの海水魚図鑑『日本の海水魚』が、初版から10年のときを経てついに改訂版が発売。
多くのショップやダイバーが持っていて、ダイビングをする方であれば1度は見たことがあるのでは?

最新の分類体系に準拠し、学名なども改訂されました。
1248種類の海水魚を約2600枚の写真で紹介。
成魚はもちろんのこと、幼魚や雌雄で違いがある種類に関しても可能な限り掲載しています。

海洋写真家の吉野雄輔氏が長年撮りためた写真の中でも、特徴がはっきりしているものを厳選!
似た魚でも見分けられる、的確なポイント解説も必見です。
その写真を監修者の瀬能宏氏(神奈川県立生命の星・地球博物館学芸員)が詳細に見ながら、ときに論文、ときに標本に戻りながら、1種1種同定してこの図鑑を作り上げたとのこと。
学術名、和名索引はもちろんのこと、仲間分けによる写真検索も可能です。

吉野雄輔さん
プチインタビュー!

改定版発売に際し、図鑑制作に対する思いを吉野雄輔さんに聞きました。

ーー

どのあたりを改定されたのでしょうか。

吉野さん

声を大にして言うけど、写真はほとんど変わってないよ。新刊発売と間違えないでね!(笑)魚の並びの順番とか、分類とか、間違っていた写真も少し変えた。
学術の世界は常に進化を続けているから、図鑑は、学者の方の“今”に真摯についていくことこそが大切だと思ってるんだ。

たとえば、ヘラヤガラは今まで1属1種とされてきたんだ。けれど、「本当にそうなの?」と疑問を持つことも大切。調べてみるとね、カリブで2種目が見つかったって報告が出てたんだよ。もう10年前のことになるけどね。
世界の情報に常に触れ、正しくあろうとするーー。これが図鑑作りの真髄だと思うね。

ーー

吉野さんの図鑑は、写真も見ごたえがあります。

吉野さん

本を仕上げていく時、多くの作り手は色を鮮やかに出しがちなんだ。そのために、残念ながら平面的で絵のような写真になってしまうことが多いんだよなぁ。

この魚が丸いのか、薄いのか、その奥行きまで読み取れてこその写真でしょ。固いものは、固く。柔らかいものは、柔らかく。そんな質感まで伝えたいじゃない。
そして、背景の水が濁っていたとしても、むやみにキレイにしない。その濁りさえ大切な情報だからね。

ーー

なるほど。色にばかり引っ張られず、生き物の質感や住んでいる環境までをも表現されているんですね。

吉野さん

実はね、8年ほど止まっている企画があるんだけど・・・。

企みの笑みを浮かべる吉野さん

企みの笑みを浮かべる吉野さん

ーー

これはっ!?

吉野さん

『幼魚図鑑』。幼魚から成魚になるまでを、ステージごとに追ってるの。
ヒレの枚数、斑点の出方、なんかを順に追って並べていくんだけど、気の遠くなる作業だよ。『日本の海水魚』も監修してもらっている瀬能さんと一緒に作ってるんだけど、あいつも忙しくて止まってるんだ。でも、来年定年なの。お互い、「死ぬまでには完成させような」って計画してるところ。(笑)

ーー

歴史的な本になりそうな予感ですね。ぜひ、制作過程を密着させてください!ありがとうございました。

荷物を少なくしたいダイバーに朗報!?
海水魚図鑑『日本の海水魚』kindle版も登場!

そして今回Amazonより、スマートフォンやタブレットでも見られるkindle版が登場しました!

少しでも荷物を減らしたい、いつでも手元に持ってきたいという方にも最適。
書籍よりもお得な値段で購入することが可能です。

▼書籍の購入はこちらから

▼kindle版の購入はこちらから

※kindle版は、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

山溪ハンディ図鑑 13
改訂版 日本の海水魚

改訂版_日本の海水魚カバー20180723

単行本:544ページ
出版社:山と渓谷社
発売日:2018/9/17
サイズ:20.2cm x 12.2cm
ページ数:544ページ
金額:3,800円(税別)

\『日本の海水魚』2部プレゼント!/

今回の改訂版発売に際しまして、読者プレゼントを2部頂戴しました〜!!!
応募方法は下記をご覧ください。

【応募方法】
下記のメールアドレスに指定の件名で空メールをお送りください。
応募期限は、11月15日まで。
当選者には、メールにてご連絡致します。(1週間以内にご返信ない場合は無効とさせていただきます)

■応募先メールアドレス:editor@oceana.ne.jp
■件名:オーシャナプレゼント『日本の海水魚』(2018/11)

カテゴリ:
おしらせ
タグ:

ページトップへ