ocean+αヘッドラインHEADLINE

【速報】まるで天女様! 大瀬崎でテンガイハタが発見される(貴重な動画映像も)閲覧無制限

カテゴリ:
おしらせ > 深海
タグ:

_20171206_162554

2017年12月6日(水)、大瀬崎の湾内でテンガイハタが目撃されました。

さっそく発見者のダイビングショップ海童ガイドの深澤紀子さんにお話をお聞きしました。

予感的中!
クラゲに囲まれた天女様

ーー

深澤さん、テンガイハタを目撃したときの状況をお聞かせください。

深澤


大瀬崎は西風が吹くと、浮遊系の生物が沖から流されてきます。
その日は、顔をつけた瞬間、クラゲが視界一面にいたので「チャンス!」と思いながら潜っていると、やはりハダカカメガイやゾウクラゲ、ハナビラウオなど珍しい浮遊系の生物がはいってきていました。

「これはもしかして……」と感じながら、潮目を目で追っていていたら、水面下1mぐらいのところに、優雅に泳ぐテンガイハタの姿が……!

ーー

すごい、まさに予感的中。大瀬崎を知り尽くしていないとできないことです。
しかし、本当に美しい姿。見つけたときはどういう気持ちでしたか?

深澤


もう、自分の予想が見事に当たったので、
「ひゃっほーーー!あたったーーー!」
と、とにかく心で叫びました(笑)
ちょうど天気も良く、太陽に光がテンガイハタに当たって体がキラキラしていて、まさに天女様のようでした。

ーー

いや、本当に神々しい姿です。
大瀬崎ではこう出会いは良くあるのでしょうか?

深澤


そうですね、今年も11月の新月にはリュウグウノツカイがでてきたり、ミツクリザメやフリソデウオなどの深海系の生物もこの時期にでています。

冬になると、どうしてもダイビングの足が遠ざかり気味になってしまうけど、こういう出会いがあるからこれからのシーズンもさらに楽しいんですよ!

冬になると、海も綺麗になるし、こういう珍しい生物との出会いもあるし、ある意味違うダイビングの楽しみ方ができて、ワクワクしますね。
それでは最後に、貴重なテンガイハタの動く映像をご覧ください。

ダイビングショップ海童
深澤紀子
20160130.diver-3

(画像・映像・情報提供/ダイビングショップ海童

(構成・文/マンタ林典子)

ページトップへ