沖縄でリモートワーク×ダイビングを満喫できる「seasideオフィス」とは?

seasideオフィス
近年、オフィス以外の場所で就業するリモートワークおよびテレワークが急速に浸透してきている。

働く場所を自分で選べるということは、海の近くで仕事をしながらダイビングを楽しむことだって夢じゃない!

ということで今回は、リモートワーク×ダイビングに最適な沖縄本島北部大宜味村(おおぎみそん)のコワーキングスペース「seasideオフィス」をご紹介。ファンダイバーだけでなく、これからライセンス取得をお考えの方も、要チェック!

リモートワーク×ダイビングにピッタリ!seasideオフィスの魅力

自然の中で仕事をするには最適の立地!海まで徒歩30秒、やんばるも近い

seasideオフィス seasideオフィス

「seasideオフィス」は、沖縄本島北部大宜味村にあるコワーキングスペース(※)。北部といえば、2021年7月に世界自然遺産に登録された「やんばる地域」を有しており、自然が豊か。オフィスは、その やんばる地域を背後にしつつ、西海岸沿いに面する立地。海にも徒歩30秒でアクセス可能と、思い立ったら遊びに行ける距離がうれしい。

自然の中でのびのびと仕事をするにはもってこいの環境が揃っているので、ぜひ足を運びたい。

※コワーキングスペース:仕事をするスペースを共有しながら、それぞれが独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。一般的なオフィスとは異なり、グループや会社が異なる人たちが集まる場合が多い。

木のぬくもりを感じる室内でリラックス!作業もはかどりそう

もともとは、木のおもちゃ工房だった建物をリノベーションしたのがこのオフィス。2階建ての建物の1階部分が作業スペースとなっており、室内は木のぬくもりを感じられる装飾が印象的。

seasideオフィス

これならリラックスしながら滞在できそう。窓側の席では、海を眺めながら作業ができる。

seasideオフィス

夕方は、徐々に暮れゆく空を眺めながらの作業となる。西海岸に面しているため、目の前のビーチからは美しいサンセットが見られる。

宿泊設備も完備!のんびり滞在できる

オフィスまでは、那覇から車で約1時間30分ほどかかるので、せっかくなら、日帰り利用よりも宿泊がおすすめ。オフィス2階の宿泊設備を利用すれば、他にホテルを予約する必要もないので、そのまま泊まることも可能だ。

seasideオフィス

ツインルーム(お部屋タイプは全6種)、各部屋にバストイレ付き

宿泊料はコワーキングスペース利用料も込みなのもお得。仕事や作業、遊びに思いっきり精を出したら、後は寝るだけ。一つの拠点で事足りるのはかなり便利!

滞在時間を楽しくさせるイベントやプランが充実

魅力たっぷりなオフィスのオーナーを務めるのは、沖縄の海、文化、伝統に魅了され、東京から移住してきた桃原(とうばる)さん。

「seasideオフィス」を切り盛りする桃原さん

「seasideオフィス」を切り盛りする桃原さん

沖縄の良さを伝えたい、魅力的なうちなんちゅ(沖縄の人)を紹介したい、沖縄を満喫しながら生活する人を応援したい、そんな想いでコワーキングスペースを切り盛りされている。

そのため、滞在時間を楽しくさせるイベントやプランが充実!きたる2021年11月22~28日にも「コワーケーションウイーク」と呼ばれるイベントが開催される予定なので要チェック。

期間中に滞在すれば、沖縄料理からピラティス、ネットショップ開業まで幅広い講座に参加できる。

参加者同士の交流も楽しい

参加者同士の交流も楽しい

イベントがない時も、桃原さんはオフィスに常駐されているので、作業の合間に雑談したり、コーヒーブレイクをしたりと何気ないやり取りを楽しめるはず。一般的なコワーキングスペースよりも、人とのつながりが深いところも魅力的。

ダイビングショップと連携した滞在も可能

かくいう桃原さんはダイビングをしたくて沖縄に移住した大の海好き、ダイビング好き!そこで、ダイビングショップと連携した滞在もオススメしている。早い話、リモートワークの合間にダイビングも楽しんじゃおう!というわけだ。連携ショップは、オフィスがある大宜味村のすぐ隣、国頭村にある「Sea Life」。

ダイビングサービスSea Life

桃原さんのライセンス講習を担当したインストラクター森さんが運営しているショップだ。森さんは20年以上、やんばるの海をガイドしている大ベテラン。

連携の決め手は、「せっかく来てくれたのだから、最高のコンディションで海を案内したい!」という森さんの想いと「自身も魅了された沖縄の海。時間に縛られずのんびり楽しんでほしい!」という桃原さんの想いがあったから。

そんな共通の認識があるからこそ、ゲストは気兼ねなく、自分のスケジュールを優先できる。結果、最適な日にダイビングを楽しめるというわけだ。

ダイビングライセンス取得をお考えの方はとくにおすすめ。限られた時間の中で、決められた学科や実習をこなす通常の取得パターンより、余裕を持ったスケジュールで取得できる。

リモートワーク中は、仕事や作業以外にも目的を持てるとモチベーションUPにもつながりそうだ。生活にメリハリもでて、いいことづくし。

自由に仕事ができる時代になった今だからこそ、ダイビングの楽しみ方もぜひアップデートしてみては。

「seasideオフィス」基本情報

seasideオフィス

■住所:〒905-1303 沖縄県国頭郡大宜味村喜如嘉50
■TEL:0980-44-3877
■営業案内
定休日:日曜日
営業時間:月13:00-18:00、火~金10:00-18:00、土10:00-13:00
■アクセス
那覇空港からのアクセス:
 車:沖縄自動車道許田IC下車、国道58号線辺戸岬方面へ許田から約40分
 バス:那覇空港から名護バスターミナル(リムジンバス、路線バスなど)、名護バスターミナルから最寄りバス停「辺土名高校前」まで約1時間
■Webサイト:https://seasideoffice.site/

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。