タンクのバルブを開け忘れた! ~ダイバーが自力で解決する方法~

タンクのバルブを開け忘れた!

「こんな時、どうすればよいのですか?」と聞かれたのですが、そりゃ「バルブを開ける」しかない(笑)。
ただ、自分で開けようとしても手が届かないという方も多いようです。

そんな時、意外と知られていないコツは、「頭を下げて」、「左手でタンクの底を持ち上げる」こと。

ダイビング スキル

経験がないと、本番で慌ててしまいますし、握りやすさや位置も人によって違うので、水面や水中(この場合、近くに呼吸源を確保する)で練習してみましょう。

コメントを残す

writer
PROFILE
法政大学アクアダイビング時にダイビングインストラクター資格を取得。
卒業後は、ダイビング誌の編集者として世界の海を行脚。
潜ったダイビングポイントは500を超え、夢は誰よりもいろんな海を潜ること。
ダイビング入門誌副編集長を経て、「ocean+α」を立ち上げ初代編集長に。

現在、フリーランスとして、ダイバーがより安全に楽しく潜るため、新しい選択肢を提供するため、
そして、ダイビング業界で働く人が幸せになれる環境を作るために、深海に潜伏して活動中。

〇詳細プロフィール/コンタクト
https://divingman.jp/profile
〇NPOプロジェクトセーフダイブ
http://safedive.or.jp/
〇問い合わせ・連絡先
teraniku@gmail.com

■著書:「スキルアップ寺子屋」、「スキルアップ寺子屋NEO」
■DVD:「絶対☆ダイビングスキル10」、「奥義☆ダイビングスキル20」
■安全ダイビング提言集
http://safedive.or.jp/journal


Instagram
https://www.instagram.com/teraniku/