海の豊かさを守るサスティナブル・フードの最前線を体験できるセミナーに注目

作り手と食べ手が交流するサスティナブルフードセミナー「サステーブル」
「最近サスティナブル・フードってよく聞くけど、一体何なのだろう」「興味はあるので、内容をもっと詳しく知りたい」、そんな方に朗報。サスティナブル・フードの最前線が知れる参加者体験型プログラム「SUSTABLE(サステーブル)」が9月14日から大手町・常磐タワーにてスタートする。

各回ごとに分けられたプログラムでは、業界人から詳しい話が聞けるだけではなく、実食してそのおいしさに触れられるというからぜひ、参加してみたいもの。気になる内容について、さっそく見ていこう。

サスティナブル・フードについて考えるきっかけを提供したい!


当プログラムを推進するのは「大丸有SDGs ACT5実行委員会(※1)」と「EAT&LEAD(イート アンド リード)(※2)」。両者とも持続的な社会を目指し近年から活動をしてきたが、この度、現在の‟食”が抱える課題を解決すべく立ち上がることに。

その課題とは、食従事者の努力が、まだまだ消費者に伝わり切れていないこと。具体的にいえば、生産者や食品メーカーなどの食従事者は全国各地において持続可能性に配慮した食材やその生産技術の開発を着実に進めているのにもかかわらず、消費者の認知が追いつかず、消費行動に結びつかないという現状がある。

そこで、消費者に向けて「SUSTABLE(サステーブル)」を開催することで、ますば、食について考えるきっかけにしてほしいとしている。ちなみにサステーブルとは、未来の食卓(テーブル)に持続可能性に配慮した(サスティナブル)食材がならぶ姿を目指した造語。

※1
SDGs達成に向けた活動を推進するプロジェクトとして2020年に始動。大丸有内外の企業で構成されている。

※2
三菱地所が推進する食のプロジェクト。2008年より「食」に関する様々な活動を行ってきた「食育丸の内」プロジェクトが、より一層、「食」を通じて一人ひとりの本来的な幸せと成長に向き合える場作りを“リード”し“伴走”をしていきたいという想いから、2021年6月より「EAT&LEAD」として再始動。

食従事者と消費者がテーブルを囲んで交流

作り手と食べ手が交流するサスティナブルフードセミナー「サステーブル」

「SUSTABLE(サステーブル)」は、セミナー形式で全6回開催予定。各回ごとに定められたテーマに関連する生産者やメーカーがトークセッションを展開する一方で、一流シェフが
食材を調理し、参加者は実食を楽しむ流れとなっている。

ファシリテーターの進行により、サスティナブル・フードに対する作り手の想いや背景となる社会問題を理解するとともに、おいしさもしっかりと味わえるのがうれしい。普段は顔の見えない作り手と時間を共有できるのも貴重な体験となりそうだ。

記念すべき第1回目は、2021年9月14日を予定しており、登壇者は、ウニノミクス株式会社 創立者 武田ブライアン剛氏。

武田氏は‟磯焼け”と呼ばれる海藻食害を引き起こす原因の一つとされているウニを駆除廃棄するのではなく、駆除したうえで、独自の技術により陸上で畜養。磯焼けも防止してウニという海洋資源も活かす画期的なエコシステムを提供している。

また、同社との協業を志向している農林中央金庫 食農法人営業本部食農金融部部長(水産担当)朽木一彦氏も登壇し、海の豊かさを守るサスティナブル・フードについて、熱いトークが繰り広げられる予定だ。

時を同じくして、会場キッチンでは、アンティカ・オステリア・デル・ポンテ 総料理長ステファノ・ダル・モーロ氏ならびに同東京店料理長 當間一貴氏が、ウニノミクス社の畜養ウニを調理。たくさんの想いが詰まった至高の一品を、ぜひいただいてみたいもの。

磯焼け対策の駆除ウニを育て販売、ウニノミクス社の藻場再生システムに注目▼
https://oceana.ne.jp/blue-economy/environment/109875

「SUSTABLE ~未来を変えるひとくち~」 開催概要(予定)

◆概要:9月中旬から11月下旬にかけて全6回の開催を予定。各回で異なるテーマを設定し、テーマにふさわしい登壇者のトークセッションをお聞きいただくほか、シェフによるテーマ食材を使ったお料理(試食)をお楽しみいただけます。
(詳細:https://act-5.jp/act/2021sustable
◆場所:MY Shokudo Hall&Kitchen(東京都千代田区大手町2-6-4 TOKYO TORCH 常盤橋タワー3F)
◆時間:18:30~20:00(開場18:00)
◆参加費:1,000円(税込)※オンライン参加(試食なし)は無料
◆定員:各回30名
◆お申込み:予約制/イベントプラットフォーム「Peatix」よりお申し込みください。
初回(9/14開催)申し込みはこちらから(https://act5-sustable1.peatix.com
◆主催:大丸有SDGs ACT5実行委員会(https://act-5.jp)、三菱地所株式会社 EAT & LEAD(https://shokumaru.jp/eat-and-lead
◆運営:株式会社NINO(https://ninoinc.jp/
◆日程・出演者(予定):

◆新型コロナウイルス感染症対応策について
・客席は会場定員の50%以下に設定し、参加者が密集状態にならないよう配慮いたします。
・入場時の体温検査・手指消毒を行うほか、原則としてお食事時を除きマスク着用をお願いいたします。
・当日体調のすぐれない方や、14日以内の海外渡航歴がある方、もしくはそのような方と接触された方のご参加はご遠慮いただきます。
・ご参加を事前予約制とし、万一感染者が生じた場合でもトレースできる体制を整えて実施いたします。
・感染状況によっては、縮小開催、延期または中止となる場合がございます。

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。
FOLLOW