世界初展示!? 沼津港深海水族館でオンデンザメの展示開始

動物質のものになら、なんでもに食らいつくという深海性のサメ、「オンデンザメ」が静岡県にある沼津港深海水族館にて展示が開始されました。

今回捕獲に至ったのは、3月18日、テレビ静岡製作の全国放送「爆笑問題の深海WANTED」(仮)収録中に捕獲されたのがきっかけ。

駿河湾焼津沖の水深400mから長兼丸(長谷川船長)により延縄漁によって引き揚げられたオンデンザメは、体長約1.7m。

今回は取材の船に沼津港深海水族館の石垣館長も乗り合わせていたことから、展示に至ったとのことです。

オンデンザメは、ツノザメ目オンデンザメ科に属し、北太平洋の温帯から寒帯海域、日本、バハ・カリフォルニア(メキシコ)からベーリング海にかけて分布しており、生息水深帯は0(海表面)~2,000m付近まで。

寒い海域では海洋表面にも見られますが、暖かい海域では表面には出現せず、もっぱら深海の海底付近で生活。
駿河湾ではしばしば観察されている事でも有名だとか。

ただ、通常は捕獲されたとしても、3~4mの大型のサメなので、展示に至ることは滅多になく、「今回1.7mの個体が捕獲されたことは奇跡としか言いようがありません。飼育が初めてのケースとなりますので、どれだけ飼育展示できるかわかりませんが、今回のような小さいサイズのオンデンザメが再び捕獲されることが将来的にあるかどうかは不明です(沼津港深海水族館より)」とのこと。

サメと言えども、筋肉の構造から人間を襲うタイプではないとされているが、実際に海で会ったらちょっと怖いかも。
ただ、そのでぷっとした姿は愛らしくもあり、大きい物は水族館で寝ている大型の哺乳類のようにさえ見えます。
貴重な展示なので、お時間のある方はお早目に沼津港深海水族館まで!

■沼津港深海水族館

●所在地
〒410-0845 静岡県沼津市千本港町83番地

●アクセス
【車でお越しの方】
東名沼津ICより約20~30分
新東名長泉沼津ICより沼津方面に出て約20~30分

【電車でお越しの方】
東海道新幹線「三島駅」よりJR東海道線に乗り換え(5分)
JR東海道線「沼津駅」南口より
①バスで約15分「沼津港」下車
②タクシーで約5分~10分

●入場料金
大人(高校生以上)1,600円 こども(小・中学生)800円 幼児(4才以上)400円
※65歳以上の方、100円引き(証明書をご提示ください)

■お問い合わせ
055-954-0606(平日10:00~18:00)

■詳細はこちら
http://www.numazu-deepsea.com/event#3373

コメントを残す

PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。