ocean+αヘッドラインHEADLINE

伊豆半島はダイビングのベストシーズン!1年ぶりに八幡野「おとじろう」へ

カテゴリ:
現地からレポート
タグ:
八幡野のおとじろう(撮影:大川拓哉)

撮影/大川拓哉

関東ダイバーの“通える海”伊豆半島が、いよいよベストシーズン(だと勝手に思っている)の12月に突入!

“真のベストシーズン”と言われる12月は透明度50m!? ~伊豆・八幡野の海から~|オーシャナ

ということで、伊豆半島の八幡野(やわたの)へ。

今年、5年半ぶりにオープンして話題となった「おとじろう」に潜ると、キンギョハナダイが大爆発。
カラフルに密集するソフトコーラルの周りに群れ、“これぞ東伊豆のボートダイビングです!”といった、美しい景観が広がっています。

八幡野のおとじろう

■今年、5年半ぶりオープンした「おとじろう」のウェブマガジン
2013年夏、八幡野。伊豆屈指のスポット「おとじろう」がよみがえる!(1)|ダイビングと海の総合サイト・オーシャナ

201308_yawatano_500px

ダイビングショップ海好きの福ちゃん(福田航平)によれば、「夏場に生まれたキンギョハナダイの赤ちゃんが爆発中です。小さい個体の方が色がきれいに出るし、透明度も抜けてくるので、ワイド写真に最適のシーズンですよ~」

そして、伊豆半島の冬の顔、サメたちもそこかしこに。

八幡野のネコザメ

根の上で休憩中のネコザメ

1年前の調査ダイビング以来で潜った「おと...

記事全文をご覧いただくには、
オーシャナメンバーシップへのご登録・ログインが必要です。
(ご登録は無料でできます)

クルー(会員)の方は下記のボタンからログインページへお進みください。
クルー(会員)登録がまだお済みでない方は、登録申し込みページにてお手続きください。

有料クルーの会員費の10%は、ダイビング事故の初動救助と対策防止を目的とする基金に寄付いたします。

カテゴリ:
現地からレポート
タグ:

ページトップへ