海のサスティナブルに特化したD2C型ストア「BLUSUS」がオープン!

地球環境とともに未来に粋な夢をつくる多角的な事業を展開し、オーシャナCEOの河本雄太氏が代表を務めるBLUE School Design株式会社(以下、BSD)が、サステナィブルに特化したD2C型オンラインストア「BLUSUS(ブルーサス)」を9月2日(木)にオープンした。

環境問題は、いま世界中が抱える課題として注視されているため、その問題に関してネガティブなイメージを持ってしまいがち。しかし、BSDではマインドフルネスを第一に考え、今回リリースした海にまつわる商品を通じて、まずは自分自身が楽しく取り組めるエコアクションのひとつとして、「BLUSUS」を活用してみてほしいと願っている。

BLUSUSローンチの背景


現在、地球にはたくさんの環境に関する課題が存在しており、世界各国が地球を持続可能にするため、その課題の解決に取り組んでいます。海は地球の約7割の面積を占めているといわれており、海洋資源はこれまでもこれからも、地球にとってなくてはならない大切な資源です。私たちの日常生活ではなかなか触れる機会が少ない海中、海底ですが、温暖化や酸性化による“海洋汚染”、ポイ捨てや適切な処理を行われていないことによる“プラスチックごみ”、過剰な消費による“海洋資源の減少”など、その状況は、悪化する一方です。BSDはそんな海の状況に対して、私たちが今出来ることとして、販売するプロダクトの背景や世界観に共感いただき、そのプロダクトを選んでいただいた方達とともに、小さなアクションが大きなアクションへと変わっていくことを目標に、海のサステナィブルに特化したD2CオンラインストアとなるBLUSUSをオープンします。

BLUSUSオリジナル!海のサスティナブルプロダクト

商品の主な内容としては、次の3つのラインナップを揃えている。今後も引き続き海に対してアクションできるプロダクトを追加していく予定だという。

MARINE coffee

海と共に過ごすダイバーの1日をイメージし、3つのシーンに合わせたフレーバー。コーヒーマイスターによるオリジナルコーヒーシリーズ。

□海に入る前の早朝に飲みたいデカフェの「SCUBA EARLY BIRDS / MORNING」
□海から上がった直後の疲れた身体に「SCUBA REFRESH / CHILL OUT」
□1日の終わり、仲間との大切な時間に「SCUBA MEMORIES / ON BOARD」

商品名:MARINE coffee(マリン・コーヒー)
価格:3packs 972円(税込)
フレーバー:
・SCUBA EARLY BIRDS / MORNING
デカフェ・中深煎り
・SCUBA REFRESH / CHILL OUT
オーガニックブレンド 浅煎り/中煎り
・SCUBA MEMORIES / ON BOARD
深煎り シングルエステート

​​STORY:https://blusus.com/pages/marine-coffee-story

SUSTAINABLE CURRY


スパイスカレーをベースとした究極のグルテンフリーカレー。シーフードカレーはサスティナブルフードディレクターの松山喬洋シェフ監修の元、ASC認証を取得しているエビを使用している。

□海をフィールドにしてきたからこそ考える、持続可能なシーフードカレー
□肉類を一切使用していない、11種類の野菜を使用したヴィーガンキーマカレー

商品名:SUSTAINABLE CURRY(サスティナブル・カレー)
個数・価格:
1pack 1,620円(税込)
2packs 3,240円(税込)
フィールドテイスト:
・海とスパイス(エビと6種の野菜のココナッツカレー)
・山とスパイス(11種類の野菜のキーマカレー)

STORY:https://blusus.com/pages/gluten-free-curry

海底黒糖焼酎

“海の力”がお酒をより美味しくする。BSDの本社が所在する、奄美大島・瀬戸内町の海底で熟成した海底黒糖焼酎。地域で協力し、奄美大島が誇るローカルのブランド焼酎を地元のプロダイバーが海底35mの多様な生物が生息する美しい大島海峡の海底に半年間沈めた。

STORY:https://blusus.com/pages/power-of-the-sea

商品名:海底黒糖焼酎
ラインナップ・価格:
・奄美黒糖焼酎 里の曙 18度 6,600円(税込)
・里の曙 18度 GOLD 6,600円(税込)
・奄美黒糖焼酎 里の曙 白角37度 11,000円(税込)
・海底黒糖焼酎 里の曙 43度 原酒 13,200円(税込)
・4本セット 33,000円(税込)
容量: 720ML
※海底焼酎は販売サイトが異なります。

BLUE School Designコメント

■代表 河本雄太
BLUEとSustainableというキーワードが私たちの活動の原動力です。ブルーサスの商品は1つ1つがストーリーデザインから商品化されます。1つの商品が誕生するごとに1つの物語が設計される。それがユーザーの人生のストーリーに寄り添えることを願っています。

■デザイナー 田仲亜希
BLUSUSで取り扱うプロダクトは、「過剰包装や複雑なデザインはしない」ことはもちろんですが、プロダクトに対するこだわりや背景をストーリー化し、販売サイトやリンクする動画、商品パッケージなど、あらゆる場所にあらゆる表現で散りばめ、楽しさと共に、より身近に感じていただけるよう心がけています。特に私たちの本拠地である奄美大島、瀬戸内町の海のシーンが多く出てきますが、BLUSUSを通してこの美しい海を体感いただき、それが日常の視点を変えるきっかけになればと思います。

BLUE School Design 株式会社

「人とともに生きる」をデザインすることを企業理念に掲げ、海と環境と人をつなげ、人がもともと持っている能力を引き出し合いながら地球環境とともに未来に粋な夢をつくる事業を多角的に展開。

公式ウェブサイトはこちら▼
https://www.blueschooldesign.com/

\メルマガ会員募集中/

週に2回、今読んで欲しいオーシャナの記事をピックアップしてお届けします♪
メールアドレスを入力して簡単登録はこちらから↓↓

コメントを残す
PROFILE
海とスキューバダイビングの総合サイト・オーシャナ、つまりこのサイトの編集部です。

いろんなニュースや、オーシャナからのお知らせを発信しています。